蒼井優や松岡茉優が過剰なタバコ叩きの被害に…『いだてん』も喫煙シーンに批判

【この記事のキーワード】
蒼井優や松岡茉優が過剰なタバコ叩きの被害に…『いだてん』も喫煙シーンに批判の画像1

喫煙姿が「フライデー」された女優たち(左)蒼井優(蒼井優公式サイトより)/(右上)松岡茉優(松岡茉優公式サイトより)/(右下)黒木華(日本テレビ系『獣になれない私たち』公式Instagramより)

 3月1日発売の「FRIDAY」(講談社)に、蒼井優の喫煙ショットが掲載された。この日、蒼井優は愛車のポルシェ・カレラで仕事に向かっており、赤信号で停車中に咥え煙草をしていたところを激写されている。

 蒼井といえば、かねてよりヘビースモーカーというのが定説。2015年にスポーツ紙は、ドラマ「Dr.倫太郎」(日本テレビ系)の打ち上げの席で、蒼井が煙草をくゆらせていたと報じており、2次会のダーツバーでは、あっという間に1箱を吸い終わるほどのヘビースモーカーだったという。こうした姿に普段のイメージとのギャップがあることはもとより、酒に酔って顔を赤らめた蒼井が男性スタッフと気さくにスキンシップを取る様子がいやに詳しく描写されており、こうした酒の席での態度が、蒼井優が芸能界きっての“魔性の女”と呼ばれる所以のようだ。

 しかし世間の嫌煙ムードは年々高まっており、今回の「FRIDAY」喫煙ショットには否定的な声も多い。ネットでは「蒼井優がくわえ煙草なんて下品すぎる」「見損なった」などとバッシングが上がっている。

 このように、喫煙者であること(またはその噂)でバッシングされた女優といえば、かつては小雪や北川景子の名が挙がるが、ここ最近では黒木華と松岡茉優もその仲間入りを果たしている。

 黒木華は2014年の「FRIDAY」に、舞台共演者の玉置玲央と歩き煙草をするツーショットが激写されていた。記事に登場した映画関係者によれば<あどけない顔して、彼女(黒木)はチェーンスモーカーですよ。ドラマや映画の現場でも、休憩のたびにタバコをくゆらせていますね>とのことだ。

 歩き煙草は明らかなマナー違反であるため非難されても仕方がないが、どういうことか黒木には行為そのものより「幻滅した」「イメージに合わない」というバッシングの方が大きかったようだ。黒木は奥ゆかしい役柄のうまい清純派イメージで通っていたため、余計にショックを受けたファンが多かったのかも知れない。

 また2016年の「FRIDAY」には、松岡茉優が寿司屋でひとり日本酒を飲みながら電子タバコをふかしている姿が掲載されていた。この時、松岡はすでに成人していたにも関わらず「不良」「素行が悪い」などとバッシングを浴びていた。SNSでは、「松岡茉優はヘビースモーカーで態度も悪い」という噂が拡散されたことまである。

Hey! Say! JUMP有岡大貴と同棲の松岡茉優に「ヘビースモーカー」ツイートが拡散

 「女性セブン」(小学館)2018年12月20日号が、Hey! Say! JUMP(以下、平成ジャンプ)有岡大貴と女優・松岡茉優の交際を報じている。…

蒼井優や松岡茉優が過剰なタバコ叩きの被害に…『いだてん』も喫煙シーンに批判の画像1
蒼井優や松岡茉優が過剰なタバコ叩きの被害に…『いだてん』も喫煙シーンに批判の画像2 ウェジー 2018.12.05

1 2

あなたにオススメ

「蒼井優や松岡茉優が過剰なタバコ叩きの被害に…『いだてん』も喫煙シーンに批判」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。