独身女性に「いい人いないの?」「売れ残っちゃうよ」モノじゃないのに失礼すぎる質問、未だ横行

【この記事のキーワード】

 ところがいまも「結婚=ゴール」「子供を持って一人前」と信じて疑わない人たちもいるのである。なんと59歳女性からもこんなコメントがあった。

「私もつい最近経験したんですよ、もうねびっくりです。それがね私は定年間近い59歳なんですよ。定年後に雇用延長するかどうかの話し合いのときに、「延長しません、女一人生きていく程度のお金はありますし」(と言いました。)私としては定年したら一人で何物にも縛られず楽しく遊び暮らすつもりなんです。あれこれ予定いっぱいでいまからワクワクなんですよ。それが社長から「いやいや、まだわからないよ~」と言われてしまったんですよ。え? 冗談じゃない、なんで今更この年になって旦那のご飯つくったり、あれこれ世話して不自由な生活しなきゃならないんだ? この人は何のつもりなんだ? としばらく茫然としてました。でもこれって社長は私を慰めるつもりで言ってるんだな、って2秒ぐらいして気づきました。社長は「まだまだ結婚のチャンスあるよ」って言いたかったんだなあ、世の中からは「この年になっても」女って結婚したい生き物だって思われているんですよ。25歳のあなたなら当然です。 笑って受け流していればいいんです、というかそれしか手がないですよ」

 ひぃ〜! ここまでくるとちょっと怖い。結婚するかしないかという選択は自由なのだから本当に放っておいてほしい。

 「その人は結婚が全てなんでしょうね。結婚して一人前結婚こそが幸せの象徴結婚こそがゴールと思ってるんでしょうね。私は違うと思いますが。結婚したい人はしたらいいし、独身を楽しみたい人は独身でいればいいし、焦って無理して結婚しても続かないと意味ないと思うので。自分のタイミングでいいと思います」

 そうだよね〜〜。トピ主レスはまだない。ちなみに小町では「昔の価値観」と言われているが、今年3月4日に前田敦子(27)が出産したと夫の勝地涼(32)によりSNSで報告があった際、これを祝福した篠田麻里子(32)に対してネットユーザーらが「麻里ちゃんはいつママになるの?」「今度は麻里子様だね!」「麻里ちゃんがママになるのも楽しみ」など、篠田の妊娠、出産を期待するリプライも寄せられていた。昔も今も、独身であれば「結婚しないの?」、結婚すれば「いつママになるの?」とお節介をする者はいるのである。

(ブログウォッチャー京子)

1 2 3

「独身女性に「いい人いないの?」「売れ残っちゃうよ」モノじゃないのに失礼すぎる質問、未だ横行」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。