連載

ワクチンを子どもに打たせたくない人が身近にいたらどうすればいい?

【この記事のキーワード】

反ワクチン派を説得するには

 では実際に苦しんでいる人にはどう対応すればいいのか? という課題は多くの人が感じているようで、客席からの質問にも登場。それに対し久住氏は「その症状からの回復を目指すこと一緒に考えてあげるのが大切」とアドバイス。「特効薬や治療法を見つけてほしい」という希望があっても、単一の疾患概念も確立されていないので治療法もないのが現状だとか。中には話を聞くだけで治る人もいたり、別の疾患がまぎれ込んでいることもあり、その場合は原疾患の治療をすれば治るとのお話でした。

安くて1回で済むワクチンと、高くて2回必要なワクチンどちらを選びますか? 5回目のワクチンを打とう

 皆さんは「お子さんに追加の2本ワクチンを打ちましょう。合計で13500円かかります」という話と「その2本分が1本で済むワクチンを受けましょう。…

ウェジー 2018.10.17

 「大切なのはワクチンによって起きたのかどうかは関係なく、文脈を切り離して一緒に考えてあげることが重要」(久住氏)ーースピカウンセラーの「奇跡の言葉」よりも、100倍親身なお言葉です。

 ワクチン問題に限らず「沼にハマっている人に対し、実際どうすればいいのか」。これは私も日頃、非常によく問われる問題点です。イベントでも上記の「副反応に苦しむ人にどう対応すればいいか」に続き、客席から「反ワクチンを説得するには」というお題が飛び出していました。それに対しての先生方のアドバイスを、次にまとめさせていただきましょう。

●反ワクチン思想を持つ人に対して
・同じこと(正しい情報)を言い続けるしかない。そしていずれ目が覚めたときは決して叱らず、「今からでも遅くないから」とはげます(森戸氏)
・相手はワクチンを打つかどうか迷っている人だから、「あなたは反ワクチンね」と決めつけず、データを見せることから始める(ナカイ氏)
・放射能関連のデマでデータ解析された結果によると、オーソリティが後からちゃんとした見解を述べるより、すぐに打ち返したほうが効果的。(久住氏)※実際、先述の連絡会事務局長のツイートを速攻撃ち落としているという、有言実行な久住氏でありました。

「スピ愛好家」辛酸なめ子☓「呪われ女子ウォッチャー」山田ノジルが考える、スピリチュアルとの上手な付き合い方

 呪われ女子。一見するとおどろおどろしい字面だが、ライターの山田ノジルさんによると、科学的根拠のない通称「トンデモ」と呼ばれる健康法や美容法をまるっと信…

NamekoNojiru_tn
ウェジー 2019.01.01

●家族や自治体、医療機関がやるべきこと
・ワクチンに対する知識を、子どもが生まれる前から産婦人科、保健師、助産師が事前に教えるべき(久住氏)
・ワクチンで何かあったときに、どの情報を見ればいいのかわからないのも問題。そこが誤解の原因にもなっている。インフルエンザなどの任意接種は予防接種法ではなく、厚労省の下部団体である医薬品医療機器総合機構法PMDAの保障になるが、その区別もわかりにくくなっている(久住氏)
・反ワクチンはInstagramに流れているが、厚労省もInstagramにワクチンについての情報をアップすべき。医療者を名乗るアカウントで医学的に誤っている情報を流す人に対し、医療審議会でもとりあげるべき。(久住氏)
・出産という仕事を終えたお母さん方にワクチンの話をする機会があるが、見ているとみんな疲れているし頭に入りづらいことがよくわかる。一方、クリニックにワクチンについて質問に来るのもほとんどお母さんなのが気になる。お父さん方も当事者意識を持ち、一緒にとりくむべき(森戸氏)

*   *   *

 このほか、ワクチンにまつわる問題点はまだまだ山積みのようで、イベントはすでに第2弾が3月10日開催済みです。そちらもまた、こちらでご報告することができればと思っています。当連載でも反ワクチン体験談をお待ちしています。みんなで「ワクチン怖い」という呪いを解く方法を、一緒に考えていければ幸いです。

1 2 3 4 5

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。