エンタメ

錦戸亮の退所報道で「ハリウッド進出」に真実味、英語力は折り紙つきだった

【この記事のキーワード】
【完成】錦戸亮の退所報道で「ハリウッド進出」に真実味、英語力は折り紙つきだったの画像1

映画『羊の木』 オフィシャルサイトより

 関ジャニ∞の脱退とジャニーズ事務所退所を取り沙汰され、その身の振り方が注目されている錦戸亮。ジャニーズから独立するとなれば、その後の芸能活動、とりわけ地上波のテレビ出演に影響が及ぶことは必至だ。

 錦戸が役者業を大事にしてきたことは過去インタビューなどでも繰り返し明かされてきたが、ジャニーズ退所後にもコンスタントにテレビドラマ主演のオファーが回ってくるとは考えづらい。SMAP解散後の「新しい地図」が地上波のテレビ番組から忽然と姿を消したことからも、ジャニーズ独立タレントが業界を“干される”ことは容易に想像がつく。錦戸は一体どのような計画を立てているのだろうか。

 錦戸は現在放送中の主演ドラマ『トレース~科捜研の男~』(フジテレビ系)をはじめ、その演技力で高い評価を受けてきた。もちろん、主演ドラマがいずれも数字面で好成績を残してきたわけではなく、一桁台で終わった作品もある。それでも毎年のように主演ドラマが企画制作されてきたのは、ジャニーズ事務所のブッキング力もさることながら、彼自身の卓越した演技力にファンが多いゆえだろう。

 錦戸自身も、演技の面では自信を持っているはず。そして必ずしも日本の業界だけが活動の場である必要はない。錦戸は昨年、ハリウッド映画への挑戦について「いつか機会があれば」と明言しているのだ。

1 2 3

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。