エンタメ

NGT48山口真帆の怒り「他のメンバーが情報を漏らしている」との訴え退けられたか

【この記事のキーワード】

山口真帆公式Twitterより

 現在、第三者委員会の調査が行なわれているはずのNGT48暴行事件。被害を受けた山口真帆の告発から一貫してこの事件について報じ続けている新潟日報は14日、山口真帆の親族に取材したとして運営会社AKSへの「適正な対処」を訴えた。

 事件発生は昨年12月8日。山口真帆は新潟市内の自宅マンションに帰宅したタイミングで、男に顔を捕まれるなど暴行を受けた。助けを求めるも、向かいの部屋からも別の男が現れたという。

 男たちは逮捕されたが、この事件についてAKSは公表を控えた。しかし山口真帆が1月になって自らSNSなどで告発。その理由は、「悪いことをしているメンバー」の処分をするという運営側の約束が反故にされたからだった。

NGT48山口真帆は脱退意向か?複数のメンバーがTwitterで意思表明

 アイドルグループ・NGT48の山口真帆への暴行事件が発覚してからおよそ1カ月。嵐の活動休止や新井浩文の逮捕等大きな騒ぎが続き、NGT騒動は風化しつつあ…

ウェジー 2019.02.04

 山口の告発以降、情報は錯綜。山口が被害を大袈裟に表現していると見る向きも強くなっている。しかし新潟日報によれば、山口真帆はグループメンバーの寮であるマンション内の自室前で襲われたことから、<男たちに自分の詳しい生活状況を把握されているとして、山口さんは「他のメンバーが情報を漏らしている」と運営側に訴えた>のだという。運営側はメンバーの関与を否定し、その訴えを退けてきた。このことに山口とその親族は、憤りを隠さない。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。