エンタメ

嵐・松本潤が後継者に指名したのはキンプリではない!? 張り切る若手育成、ジャニーズ世代交代へ

【この記事のキーワード】
【立川】嵐・松本潤が後継者に指名したのはキンプリではない!? 張り切る若手育成、ジャニーズ世代交代への画像1

(左)松本潤/(右)岡田准一

 嵐の活動休止発表という衝撃から、はや2カ月。ジャニーズ事務所は、看板グループを失うその日に向けて、着々と準備を進めているようだ。特に注目度が高く「嵐の正当な後継者」と言われるのはデビュー2年目のKing & Princeだが、嵐のコンサート演出を担い、役者としてもグループを牽引してきた松本潤が目をかけているのは、別の後輩だという。

 3月20日発売の「女性自身」(光文社)は、嵐の松本潤がジャニーズ事務所の後輩たちに“熱血指導”をしていると伝えた。松本潤は自宅にKAT-TUNの亀梨和也やHey! Say! JUMPの山田涼介、Sexy Zoneの佐藤勝利らといった後輩を招き、海外アーティストの映像を見せながら、コンサートの演出や構成を教え込んでいるという。

 嵐は毎年、秋~年明けにかけて全国ドームツアーを行うのが恒例だが、そのコンサートで長年、演出を手がけてきたのが、ほかでもない松本だ。

 松本は嵐の初ライブの時点ですでにセットリストを自ら考えていたことを明かしており、10代から滝沢秀明のもとで映像編集や加工、舞台演出の技術を学んできた。その演出家としての経験やノウハウを、ジャニーズの今後を担う後輩たちに指導をしているのだろう。

嵐で一番ソロ志向が強く、ソロの需要もないのは松本潤…という誤解

 2021年の今頃、嵐のメンバーは活動休止に入っている。大野智は芸能活動を休むというが、ほかのメンバーはそれぞれどのようなソロ活動をするのだろうか。二宮…

ウェジー 2019.02.01

1 2 3

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。