エンタメ

Mattが「気持ち悪い」と罵倒するアンチを撃退、整形疑惑もやんわり否定

【この記事のキーワード】
Mattが「気持ち悪い」と罵倒するアンチを穏やかに撃退で、にじみでる品性。整形疑惑もやんわり否定の画像1

Matt Instagramより

 元プロ野球選手・桑田真澄氏の次男で、モデルやタレントとして活動するMatt(24)のインスタグラムが、ここのところなにかと話題になっている。

 2017年度はバラエティ番組に度々出演していたMatt。父である桑田真澄氏がMattを寵愛する様子や、セレブ感あふれるそのライフスタイル、外国人風メイクなどが大きな反響を呼んでいたのだが、2018年になるとバラエティ番組でその姿を見ることがなくなってしまった。

 その原因では? と囁かれているのがタレントの坂上忍(51)の存在だ。それは2017年10月3日放送の『バイキング』(フジテレビ系)でのこと。番組内にMattは出演していなかったのだが、坂上は「いまいちどんな人か知らないし、知りたくもない」「なんなんですかこの方は」「メイクでこうなってんの? 施してらっしゃるんですか」「Mattってなんなの?」と、否定的ともとれる発言を繰り返したのである。

 この放送を見たと思われるMattは翌日、「坂上忍っていう人は何者なの? あなたに僕のこと知ってほしいなんて一言も言ってませんけどね 僕もあなたのこと知りたくないし、興味も全くないので会いたくないです。さようなら」「人を傷つけることは一番嫌なこと。僕はなるべく優しく人に接して、みんながハッピーになればそれでいいの。でも、今回は僕が傷ついた。だから許せないね」「He is really annoying」と、Twitterで連投した。Mattは一連のツイートをすぐに削除したのだが、すでに拡散された後。当時、この話題はネットニュースにもなった。この騒動があってからMattの姿が次第にバラエティなどで見られなくなったため「坂上を非難したせいで干された」などの噂がまことしやかにネット上を駆け巡るようになったのだ。

 だが、Mattは「干された」というよりも自分からテレビ界と距離を置いた、というほうが正しいのかもしれないと筆者は考えている。3月25日の午前0時から始まったMattのインスタライブを視聴し、その考えはさらに強まった。

1 2 3

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。