秋篠宮佳子さま結婚質問への毅然とした「お答えするつもりはございません」

【この記事のキーワード】
秋篠宮佳子さま結婚質問への毅然とした「お答えするつもりはございません」の画像1

「眞子さま佳子さま プリンセスの新たな旅立ち」扶桑社

 3月22日に国際基督教大学(ICU)教養学部を卒業された秋篠宮家の次女・佳子さまが、大学卒業に際して宮内記者会の質問に、文書で回答された。その中で特に印象深いのが“結婚”に関するお言葉だ。

父である秋篠宮さまは昨年11月の誕生日会見で、長女眞子さまと小室圭さんの動向のみならず、佳子さまの結婚についても質問され、「親の勝手な希望としては,それほど遅くなくしてくれたらいいとは思いますが,こればかりは,やはり御縁の関係もありますので,別に私からせかしたりすることもしません」とお答えになっていた。2013年の会見時も同様の質問に、「余り遅くなく結婚してくれたら良いなと思います」と述べられている。

 今回の宮内記者会でも、佳子さまに結婚の時期や理想の男性像についてのお考えを尋ねる質問、さらには「お相手はいらっしゃいますか」と踏み込んだ質問もあった。佳子さまは次のように語られている。

<結婚の時期については、遅過ぎずできれば良いと考えております。理想の男性像については、以前もお答えしていますが、一緒にいて落ち着ける方が良いと考えております。相手がいるかについてですが、このような事柄に関する質問は、今後も含めお答えするつもりはございません>

 佳子さまは2014年12月、成年をお迎えるになるに当たっての記者会見でも、「ご両親は学生時代に出会い,結婚されました。ご自身のご結婚についてのお考えと,理想とする男性像についてお聞かせ下さい」との質問をお受けになっている。その際の佳子さまのご回答は、

<結婚につきましては,将来的にはしたいと思っておりますが,来年の春から,また再び大学生になりますし,現在は考えておりません。理想の男性像は,一緒にいて落ち着ける方がいいと思っております。>

 というものだった。

 現在、小室圭さんとの結婚が延期になっている秋篠宮家の長女・眞子さまも、2011年10月、成年をお迎えるになるに当たっての記者会見で、「秋篠宮同妃両殿下は学生時代に出会い,ご結婚されました。女性皇族として,将来のご結婚についてどのようにお考えでしょうか。理想の男性像と合わせてお聞かせください」と質問をお受けになっている。眞子さまは<両親,特に父は私の年の頃には結婚を考えていたようですけれども,私はまだ余り結婚については考えたことはありません。理想の男性像に関しましては確たるものはございません。>とお答えになっている。

1 2

「秋篠宮佳子さま結婚質問への毅然とした「お答えするつもりはございません」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。