エンタメ

伊野尾慧が「TWICEのハイタッチ会に参加」で批判も、ジャニーズの目撃情報は嘘だらけ?

【この記事のキーワード】
伊野尾慧が「TWICEのハイタッチ会に参加」で批判も、ジャニーズの目撃情報は嘘だらけ?の画像1

Hey!Say!JUMP公式サイトより

 Hey!Say!JUMP(以下、平成ジャンプ)の伊野尾慧が、韓国の女性音楽グループTWICEのハイタッチ会にいたという目撃情報がツイッターで拡散され、賛否両論を呼んでいる。

 今月24日と25日、複数のツイッターのアカウントが友達や友達の兄弟がTWICEのメンバーとハイタッチができるイベント「ハイタッチ会」で伊野尾を見たと言っているとツイートした。TWICEは今月6日に発売されたアルバム『#TWICE2』に、今月24日に大阪で開催されるハイタッチ会に参加できるカードをランダムに封入している。伊野尾はそのカードを入手し、イベントに参加したということなのだろうか。

 伊野尾がTWICEのファンだということは、彼のファンの間では有名な話。伊野尾自身が堂々と公言しており、レギュラー出演する『めざましテレビ』(フジテレビ系)でTWICEのコンサートに参加したことを報告した際には、生田竜聖アナウンサーから「TWICEになりたいと言っていた」と暴露されていた。

 そのため今回の「ハイタッチ会で伊野尾を見た」という目撃情報を信じるファンも多く、「TWICEがうらやましい」「私もTWICE好きだから嬉しい!」と肯定的な意見がある一方、「自分ファンが悲しむとか考えないの?」など否定的な声もみられる。

 ジャニーズタレントの目撃情報がSNSで拡散されることは少なくないが、撮影現場に遭遇したというものならともかく、プライベートでの遭遇については信憑性が疑わしいものも多い。タレント自身も否定している。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。