エンタメ

GLAY25周年イヤーが波乱の展開 HISASHI不倫騒動やTERUのネット炎上にファンからも不安の声

【この記事のキーワード】
GLAY25周年イヤーが波乱の展開 HISASHI不倫騒動やTERUのネット炎上にファンからも不安の声の画像1

GLAY公式サイトより

 今年25周年という節目の年を迎える人気ロックバンドのGLAYだが、この3カ月、波乱の展開をみせている。

 今月26日発売の「女性自身」(光文社)は、ギタリスト・HISASHIの不倫疑惑を写真つきで報じた。お相手は、エンタメ集団・あやまんJAPANの元メンバー・めんそ~れ愛菜で、現在はタレントのマネジメントなどを行う株式会社ぶるーおーしゃんを設立し、アイドルグループ・病ンドルのプロデューサーを務めている。

 HISASHIは1999年に一般女性と入籍しているが、「女性自身」によると、アーティスト同士の飲み会で出会ったHISASHIとめんそ~れ愛菜は意気投合し、もう1年半ほど不倫関係が続いているという。

 昨年冬に行われた二人の合同誕生日会後には、めんそ~れ愛菜の自宅に二人で入っていったといい、また昨年末に行われた名古屋でのGLAYのライブ後も密会しており、二人はスタッフとの食事会後、HISASHIの泊まっているホテルの部屋で会っていたようだ。

 しかし二人の関係についてGLAYの所属事務所は交際を否定。あくまでも友人のひとりであり、HISASHIのホテルの部屋へめんそ~れ愛菜が入ったのは、ギター・TAKUROやプロデューサーを含めたスタッフと打ち合わせをするためだと釈明した。また、めんそ~れ愛菜の所属事務所も「兄のような存在」と交際を否定している。“二人で自宅に”という部分も誤解なのだろうか。

 25周年という祝いの年でありながら、不倫騒動が勃発したHISASHIだが、ボーカル・TERUも今年に入ってからSNSでの“炎上”が続いている。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。