エンタメ

野村周平が広瀬すずとの2ショットで「のむすず大好き」チャラいキャラは演技か「本気」か

【この記事のキーワード】
【完成】野村周平が広瀬すずとの2ショットで「のむすず大好き」チャラいキャラは演技か「本気」かの画像1

野村周平オフィシャルツイッターアカウントより

 3月29日21時より、『金曜ロードSHOW!』枠で、映画『ちはやふる-結び-』が地上波で初放送される。広瀬すず、野村周平、新田真剣佑、上白石萌音、松岡茉優らが出演した『ちはやふる』シリーズの完結編である。

 野村周平といえば共演した女優と良い雰囲気の2ショット写真をSNSにアップし、相手のファンの嫉妬を引き出すのが恒例行事。本田翼、武井咲、有村架純、松井玲奈、中条あやみ、桐谷美玲、西野七瀬(元乃木坂46)など、野村周平が2ショット写真を投稿した女優のリストはどこまでも続くが、つい最近、広瀬すずとの2ショットが公開された。

 2月28日、野村周平のツイッターアカウントに、スマートフォン片手に微笑む野村周平と、ピースサインで笑顔を見せる広瀬すずの2ショット写真が投稿された。そして、その写真には、こんなコメントが添えられていた。

<この間ご飯食べましたが。みんなさん勘違いしないでください。付き合ってないですし。ただの友達です。なつぞら僕もみます。本当に申し訳ありません>(原文ママ)

2016年から続く広瀬すずへの猛烈アプローチ

 野村の「共演女優へのちょっかい出し」ネタは恒例行事だが、広瀬に対してのそれは年季が入っている。2016年の『ちはやふる-上の句-』『ちはやふる-下の句-』公開当時、プロモーションで『マルコポロリ!』(関西テレビ)に出演した際は、こんな会話が展開されていた。

野村「僕はねずっとアタックしてるんですけど、いや(広瀬すずは)私にとってはお兄ちゃんみたいとか言ってるんですけど、でもお兄ちゃんにしてはスキンシップ激しい」
広瀬「私のお兄ちゃんと同い年なんですよ、兄妹みたいにくだらないこと言い合う」
野村「でも結構連絡くれるよね?」
広瀬「してないでしょ!」
野村「オレが一方的にLINEとか送ってる。でも(広瀬すずは)最初合ったときはすごい人見知りで声も小さかったけど、撮影がはじまったら天真爛漫になって、最後はオレのこと好きになっちゃってんね?」
広瀬「はあ~(ためいき)」
野村「だってすっごいかわいい、こんなめちゃくちゃ整った顔ないですよ」
広瀬「自分は鼻の幅が好きじゃない、笑っている顔もあまり好きじゃない、見ていて楽しそうに思えない」
野村「いやでも、俺は好き、俺は好き、俺は好き!」

 それは、2018年の『ちはやふる-結び-』公開時もなんら変わることはなかった。

 2018年3月4日放送の『おしゃれイズム』(日本テレビ系)では、「もうさ、結婚しようよ」と何度もプロポーズしているというエピソードまで明かされた。なんでも、野村は舞台挨拶や番組収録の途中に、広瀬の耳元で「こんなところでなんなんだけど、結婚しよう」と囁いていたのだそうだ。

1 2 3

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。