エンタメ

白石麻衣とキンプリの共演で“ジャニオタ”騒動が再燃、つきまとう関ジャニ∞安田章大との噂

【この記事のキーワード】
白石麻衣とキンプリの共演でジャニオタ騒動が再燃、つきまとう関ジャニ∞安田章大との噂の画像1

『俺のスカート、どこ行った?』(日本テレビ系)公式サイトより

 乃木坂46の白石麻衣が、4月20日スタートの新ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』(日本テレビ系)に出演することが分かった。しかしジャニーズタレントとの共演に、ファンからは賛否両論の声が上がっている。

 土曜夜10時の新ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』は、「ダイバーシティ」宣言を掲げた私立高校を舞台に、主演の古田新太が熱演するゲイで女装家の高校教師役が歯に衣着せぬ物言いとハンパない行動力で生徒たちの心を解き放つ、痛快学園エンターテインメント。テーマ性はこの時代に即していると言えるだろう。

 男子生徒役には、永瀬廉(King & Prince)をはじめ、道枝駿佑(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)、長尾謙杜(なにわ男子/関西ジャニーズJr.)らジャニーズ事務所の若手タレントが多数出演。ジャニーズファンからの期待も高いドラマだ。

 白石麻衣は、同ドラマに世界史を担当する教師役としてレギュラー出演するが、一部のジャニーズファンからは、白石麻衣とジャニーズタレントの共演に「妬いちゃう」「ドラマをきっかけにした熱愛報道が心配」「れんれん(永瀬廉)は年上の女性も好きって言ってたから、まいやんとの仲が心配……」などの声が挙がっている。

 なかには、「ジャニオタがアイドルとしてのぼり詰めたら共演出来るということか」と、白石麻衣の過去に触れてバッシングをする向きもあるのだ。

白石麻衣につきまとう、関ジャニ∞安田章大との噂

 白石麻衣は2011年8月に乃木坂46の1期生オーディションに合格。以降、乃木坂のエースとして活躍し、女性ファッション誌でのモデルとしての活躍をきっかけに高い女子人気を誇っている。

 しかし、乃木坂として活躍して間もない頃に流出したプリクラ画像をきっかけに、白石が乃木坂加入前に関ジャニ∞の安田章大のファンとして「安田のあ」と名乗り、熱心に活動をしていたことが判明。ジャニーズファンを荒れさせた過去があった。これをきっかけに、「白石麻衣はジャニーズと共演するために芸能界入りした」という荒唐無稽な噂まで広まり、バッシングを受けたことがある。

 以降、白石麻衣には折に触れてジャニーズ関連の噂がつきまとう。2013年に映画『劇場版 BAD BOYS J』で共演した重岡大毅(ジャニーズWEST)や、2014年放送の特別版ドラマ『仮面ティーチャー』(日本テレビ系)で共演した藤ヶ谷太輔(Kis-My-Ft2)らとの熱愛の噂が飛び交い、ジャニーズタレントと共演するごとにバッシングを受けてしまうような状況だ。

 2017年には、乃木坂46と関ジャニ∞が『ミュージックステーション』(テレビ朝日系)で共演を果たしたが、白石麻衣と安田章大が同じ画面上に映り込んだことで、ファンは騒然。白石が番組で終始、神妙な表情を浮かべていたことから、「逆に怪しい」「何かある」と物議を醸した。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。