岡田准一も葛藤? ジャニーズ“アイドル”の辞め時とは

【この記事のキーワード】

 一方、長瀬智也の場合は、TOKIOが音楽活動を出来ないことの不満がくすぶっているという。昨年、ベース担当だった山口達也が女子高生への強制わいせつ容疑で書類送検されて脱退、TOKIOの音楽活動は完全に休止している。俳優としての評価も高い長瀬だが、“やっぱりみんなでバンドをやりたい”とこぼしているそうだ。

 長瀬に関しては1月にも、TOKIOが音楽活動を再開する兆しがないことから<(長瀬は)芸能界をフェードアウトしようとしているかのような動き>さえあると「日刊ゲンダイ」が報じていた。2月には木村拓哉のラジオ番組にゲスト出演した長瀬が、ジャニーズ事務所を「プリズン(=刑務所)みたいなもん」と冗談でたとえたことも、波紋を呼んだ。

退所説渦巻くTOKIO長瀬智也の意味深な「(ジャニーズ事務所は)プリズンみたいなもん」発言

 木村拓哉がパーソナリティを務めるラジオ番組『木村拓哉 Flow supported by GYAO!』の2月3日放送回に、TOKIOの長瀬智也がゲスト…

岡田准一も葛藤? ジャニーズアイドルの辞め時とはの画像1
岡田准一も葛藤? ジャニーズアイドルの辞め時とはの画像2 ウェジー 2019.02.04

 長瀬がプライベートで友人たち(といっても芸能界とつながりの深いメンバーであるが)とバンド活動をしていることは周知の事実。また趣味のバイクにどっぷり浸かったプライベートライフがよくわかるInstagramアカウントが広まったこともあった。およそジャニーズアイドルという枠にのみ収まるような存在でないことは確かだ。

 意外なのは、同誌がV6の岡田准一にも仕事への不満があると伝えていることである。

1 2 3 4

あなたにオススメ

「岡田准一も葛藤? ジャニーズ“アイドル”の辞め時とは」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。