エンタメ

水川あさみ、ブルゾンちえみへの態度に批判「性格が悪すぎてびっくりした」

【この記事のキーワード】
【完成】水川あさみがブルゾンちえみの好意を無下にしまたも批判「性格が悪すぎてびっくりした」の画像1

水川あさみインスタグラムより

 今月10日からスタートする連続ドラマ『白衣の戦士』(日本テレビ系)に主演する水川あさみ。その番宣のため先月31日、『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)に出演したのだが、水川の言動に「性格が悪い」「失礼にも程がある」といった批判が集まっている。

 番組で水川は「どうしても謝りたい人」として以前ドラマで共演したブルゾンちえみの名前を挙げ、ブルゾンの私物の帽子を自分から「欲しい」とねだっておきながら、結局一度も使っていないことを明かした。

 『行列のできる法律相談所』の準レギュラーでありその日も出演していたブルゾンは「あんなに欲しいって言ってたじゃない」と問いかけると、水川は「言ってた。けど、よく見たら生地の感じも好きじゃない」と反論し、開き直った様子。また、ブルゾンからお土産としてもらったパスタも「色が毒々しい」とダメ出ししていた。

 水川は2009年に出演した番組『5LDK』(フジテレビ系)で長澤まさみから「私のものを真似するのはやめて欲しい」とクレームを受けており、人のものがかわいく見えてしまう性分のようだ。なお、当時長澤とは二人で旅行に行くほど仲のよさをアピールしていたが最近はめっきり聞かなくなった。

 『行列のできる法律相談所』の放送後、水川のインスタグラムのコメント欄には「面白い」「あさみ姉さんっぽい」と好意的な感想が投稿されているが、ネット上では「水川あさみの性格が悪すぎてびっくりした」「人のものを平気でねだるってどうなの」「ブルゾンがかわいそう」など、否定的な意見が目立つ。

 水川あさみは、サバサバとした性格で同性からの支持も厚い女優だとされているが、最近はその性格が逆に「無神経」だと批判を受けることも多い。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。