エンタメ

中居正広や二宮和也が心酔、竹内結子こそ真の「ジャニタレキラー」!

【この記事のキーワード】
中居正広や二宮和也が心酔、竹内結子こそ真の「ジャニタレキラー」!の画像1

竹内結子公式Instagramより

 6日放送のラジオ『中居正広 ON&ON AIR』(ニッポン放送)で、中居正広が竹内結子への「18年越し」の思いを明かした。

 同ラジオで、中居正広は、3月27日に放送された『ナカイの窓』(日本テレビ系)最終回のハワイロケについてトーク。撮影は2日半ほどかけて行われ、最終日の午後からは『ザ!世界仰天ニュース』(同)撮影チームと合流したという。

 かなりハードなスケジュールだが、今回のハワイロケには、嬉しいサプライズも用意されていたようだ。『ザ!世界仰天ニュース』の収録では、女優の竹内結子がサプライズゲストとして登場。収録後には、スタッフたちを交えて食事や酒を共にしたと振り返る。

 中居正広と竹内結子は、2001年のドラマ『白い影』(TBS系)で共演、恋人役を演じた仲だが、当時の中居は共演者とコミュニケーションを取ることが少なかったそうだ。18年越しに食事を共にし、「俺、竹内結子と飲んでる! みたいな」と、中居のテンションはあがりっぱなしだった。

「初めて竹内結子ちゃんとお酒飲めて、楽しかった。すげーいい子だった、なんであの時(2001年のドラマ「白い影」で共演した時)……いや、可愛かったんだけど、『白い影』の時から。よかった一緒にご飯とかお酒飲めて……」
「でも、来る前に結婚したらしくて。あんまり知らなくてさ。結婚してなかったら、ちょっとドキドキしただろうなー……うん」

 ちなみにその夜は、スタッフら全員とホテルのバルコニーから花火を鑑賞したという。

 じつは、中居正広が竹内結子の密かなファンであることは有名な話だ。2016年に放送された『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)に竹内結子がゲスト出演した際、香取慎吾は、竹内が1998年に発表した幻のデビューシングル『ただ風は吹くから』について「すっごい中居くんが好きなんだって」と明かしていた。

 中居は1年に1回ほど、同曲を自身のラジオ番組で流しているという。竹内は、18歳の当時は「歌うことに抵抗があって、えずきながらレコーディングしていた」と苦笑しつつ、「ありがたいですね」と述べていた。

二宮和也「私も竹内結子10周年に入りまして」

 共演女優とラブシーンがあっただけでもファンが紛糾するジャニーズタレント。彼らがひとりの女優のファンを公言することは極めて珍しいことだが、じつは「竹内結子推し」を自称して憚らないのは、中居正広だけではない。

 嵐の二宮和也は、2017年10月放送の『PON!』(日本テレビ系)にVTR出演し、ブルゾンちえみから「好きな女優さんは?」と質問されるや、食い気味に「僕は竹内結子です」と堂々公言した。二宮は「最初はお芝居が好きだったけど、気づいたらすべてが好きになっていました」と熱弁し、その愛は櫻井翔も「(二宮は)ちゃんとファンだから」と証言している。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。