SMAP再結成や新しい地図の地上波、ジャニーズ事務所は本当に「邪魔しない」のか?

【この記事のキーワード】

 中居は3月10日放送の『行列のできる法律相談所』(日本テレビ系)では香取の、3月29日放送の『中居正広のキンスマスペシャル』(TBS系)では草なぎの名前を出してトークを展開。SMAP解散後、テレビ局の忖度により地上波放送ではSMAPの話題はタブー視されているといわれ、事実、地上波放送では不自然なほど「SMAP」の存在はなかったかのように扱われていたが、中居の発言はカットされることなく放送された。

 ちなみに3月28日深夜に最終回を迎えた稲垣の冠番組『ゴロウ・デラックス』(TBS系)でも『オレンジ』が流れ、稲垣はゲストでノンフィクション作家の沢木耕太郎氏に尋ねられ、SMAP時代について語っていた。もはやSMAPがタブーでなくなるのも時間の問題……なのだろうか。

 解散から3年が経過したが、今もなおその動向が注目される“元”SMAP。太田光の言うように「ジャニーズ事務所が邪魔なんかしない」のであれば、再結成もあり得ない話ではない、というのは希望的観測が過ぎるだろうか。ジャニー氏の意向がどうであれ、ジャニーズ事務所からテレビ局への圧力や、テレビ局から事務所への忖度がこれまであったことは確かだ。くだらないしがらみでタレントたちを縛り付けるべきではない。

ジャニーズ事務所とCULEN(新しい地図)、双方への調査で「テレビ圧力問題」解消へ向かうか?

 3月7日発売の「週刊文春」(文藝春秋)で報じられた錦戸亮の関ジャニ∞脱退報道は衝撃的だった。 渋谷すばるの脱退を機に関ジャニ∞を解散させるべきと主…

SMAP再結成や新しい地図の地上波、ジャニーズ事務所は本当に「邪魔しない」のか?の画像1
SMAP再結成や新しい地図の地上波、ジャニーズ事務所は本当に「邪魔しない」のか?の画像2 ウェジー 2019.03.09

1 2 3

「SMAP再結成や新しい地図の地上波、ジャニーズ事務所は本当に「邪魔しない」のか?」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。