滝沢秀明は3カ月でジャニーズJr.をここまで売った!! SixTONES、Snow Manの躍進

【この記事のキーワード】

Travis Japanに、なにわ男子ら関西ジャニーズJr.も台頭

 当然、滝沢秀明が目をかけているJr.はSixTONESとSnow Manだけではない。Jr.の全グループを活躍させるべく、サポートを行っている。

 たとえば、「Travis Japan」(トラビスジャパン)は3月、横浜アリーナで単独コンサート『Travis Japan Concert 2019~ぷれぜんと~』に挑戦。実力派として名高いトラジャだけに、高いダンスクオリティは嵐の二宮和也も絶賛したほどである。

 また、関西ジャニーズJr.では、「なにわ男子」の勢いがすごい。3月28日からは初冠番組『なにわ男子のNANIWA-NANDEMO』(関西テレビ)が放送をスタート。ちなみに関西Jr.は、「Lilかんさい」「Aぇ!group」など新ユニットも続々登場しており、東西Jr.同士で切磋琢磨するという好関係を築きだしているようだ。

 滝沢秀明や嵐メンバーがジャニーズJr.だったころは、伝説の“黄金期”として語り継がれている。滝沢社長は、今、その時代を再び作ろうとしているのか。昨年から今年にかけて、ジャニーズ事務所はTOKIOとNEWSの相次ぐメンバー不祥事、嵐の活動休止発表、さらに関ジャニ∞の脱退解散報道……と暗雲が立ち込めている。ジャニーズの救世主となり、未来を明るく照らすのは、滝沢秀明が率いるJr.たちかもしれない。

 

※一部記述に誤りがあったため修正いたしました。大変申し訳ございませんでした。

1 2 3

「滝沢秀明は3カ月でジャニーズJr.をここまで売った!! SixTONES、Snow Manの躍進」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。