エンタメ

ジャニーズWESTは実は売れている!? デビュー5周年で自虐ネタ脱却となるか

【この記事のキーワード】
【完成】ジャニーズWESTは実は売れている? デビュー5周年で自虐ネタ脱却となるかの画像1

「anan」 2019年4月24号

 関西ジャニーズJr.出身のメンバーで構成されたアイドルグループ「ジャニーズWEST」は、“自称崖っぷちアイドル”であり自虐ネタでおなじみだ。

 しかしそれはあくまで“ネタ”。実はジャニーズWESTはすでにブレイク寸前と言っても過言ではないくらいに「売れている」ようなのである。

ジャニーズWESTのカレンダーがキスマイを越える

 まず最初におさらいしておくと、ジャニーズWESTは重岡大毅、桐山照史、中間淳太、神山智洋、藤井流星、濱田崇裕、小瀧望の7人組グループ。Jr.時代からこの7人で活動していたが、2013年にジャニーズ事務所は中間、桐山、重岡、小瀧の4人が「ジャニーズWEST4」としてCDデビューを発表。しかし、4人でのデビューに納得いかなかったメンバーは、ジャニーズ事務所の社長・ジャニー喜多川氏に直談判。翌年、濱田、神山、藤井の3人が無事に加わり、グループ名も「ジャニーズWEST」となった。

 そんなジャニーズWEST(以下、WEST)は今月でデビュー5周年を迎えるが、他のデビューグループと比較すると、世間一般的な知名度は低い。WESTは“お笑い路線”が強いこともあり、メンバー自身も「影が薄い」ことをネタにしており、すっかり“売れない”というイメージが定着してしまった。

ジャニーズWEST小瀧望が「あっという間にキンプリに抜かれた」と自虐

 比較的ジャニーズ主演モノが少ない今年の秋ドラマ。でも嵐・相葉雅紀さんが主演の『僕とシッポと神楽坂』(テレビ朝日系)では、後輩であるジャニーズWES…

ウェジー 2018.10.19

 しかし、今年のジャニーズカレンダーの売り上げ結果が好調で、ジャニーズWESTが実は徐々にファンを増やしていることが明るみになっている。

 今年3月8日、ジャニーズの若手グループのカレンダーが一斉に発売され、18日付けのオリコン「グッズ・マルチメディア書籍」ウィークリーランキングでは、King&Prince(キンプリ)、Hey!Say!JUMPに次いで、WESTは3位となった。昨年のカレンダーの売り上げは1位がHey!Say!JUMP、2位がKis-My-Ft2(キスマイ)、3位がWEST。今年はWESTがキスマイを抜いたことで、双方のファンから驚きの声が上がっていた。

 一方、俳優として頭角を現すメンバーもおり、今期のドラマでは、重岡が『ストロベリーナイト・サーガ』(フジテレビ系)、小瀧が『白衣の戦士!』(日本テレビ系)に出演(もっとも重岡の出演は一話限りですぐ死んでしまう役だったが)。また、桐山は2015年に放送されたNHK朝の連続テレビ小説『あさが来た』にレギュラー出演し、話題となった。

 このまま波に乗って知名度を上げていきたいところだが、同じジャニーズで「方向性がかぶる」新たな関西ジャニーズJr.グループとバッティングしてしまうのでは……との懸念もある。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。