ジャニーズWESTは実は売れている!? デビュー5周年で自虐ネタ脱却となるか

【この記事のキーワード】

「なにわ男子」はジュリー副社長のお気に入り?

 ジャニーズ事務所が推している関西ジャニーズJr.グループのひとつが「なにわ男子」だ。なにわ男子は昨年10月に結成されたばかりの7人組グループだが、先月には早くも初の冠番組『なにわ男子のNANIWA-NANDEMO』(関西テレビ)が放送。関西限定・深夜枠で一度限りとはいえ、メンバーは「レギュラー化に向けて、もっともっと身体を張りたい」「回数を重ねて、ずっと続けていける番組にしていきたい」と意欲を見せていた。

 また、メンバーの道枝駿佑、長尾謙杜は今月20日からスタートする連続ドラマ『俺のスカートどこ行った?』(日本テレビ系)に生徒役で出演する。

 なにわ男子のコンサートや舞台の演出には、関ジャニ∞の大倉忠義、横山裕が関わっており、関ジャニ∞ファンの応援も取り付けている。そもそもなにわ男子はTOKIOや嵐を手がけてきた藤島ジュリー景子副社長が目をつけているグループでもあり、次のデビュー候補の可能性が高いとしてファンの間で噂されている。

 ただ、ひとつのグループが推されることで、その他のグループが割を食うようなやり方ではなく、相乗効果で複数のグループの勢いが上昇すれば、嵐活動休止以後のジャニーズ事務所にも光が差す。あれかこれか、ではなく、あれもこれも、でいいのではないか。

 さて、デビュー5周年でブレイクの兆しをみせているジャニーズWESTは、15日放送の『しゃべくり007×人生が変わる1分間の深イイ話 合体SP』(日本テレビ系)に出演する。全力で特技を披露する企画に挑戦するようだが、お茶の間にその名前を知らしめる絶好のチャンス。存分に個性を発揮してほしい。

1 2

「ジャニーズWESTは実は売れている!? デビュー5周年で自虐ネタ脱却となるか」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。