女医に恋する放射線技師はストーカーか純愛か〜『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート』

【この記事のキーワード】

唯織の恋の行方はどうなる?

 男性誌の漫画作品が原作なので、登場する女性キャラクターたちはそれぞれにとても魅力的。ツンとした高嶺の花系美女・杏と、一生懸命で元気いっぱいの裕乃、強気で男勝りのたまき(山口紗弥加)と全員のキャラが立っている。

 現段階では杏に猛烈に片思い中の唯織だが、唯織の類まれな才能に気づいた裕乃が彼を意識する展開へと発展しそうな気配。視聴者も杏派と裕乃派に分かれていきそうだ。ちなみに私はツンとしている杏より元気で一生懸命な裕乃を応援しているが、男性目線ではどちらがより好まれるのか気になる。手の届かない美女か、それとも親しみやすい爽やか女子か?果たして唯織はどちらと結ばれるだろう? 今後の展開が楽しみだ。

 恋愛要素もたっぷりの医療ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート』。一部では「オープニングが『HERO』っぽい」とか、「本田の女医の演技が不安」とか、ネガティブな意見もいろいろとあったようだ(『HERO』っぽい、のはそもそも監督が同じ人である)。しかし、初回の平均視聴率は12.7%を超え、前作『トレース~科捜研の男~』の初回12.3%を上回る好発進(視聴率はビデオリサーチ調べ、関東地区)。『トレース』は残虐シーンが視聴者を戸惑わせることもあったが、『ラジエーションハウス』は家族と一緒に観ても気まずいシーンが無いので、安心して楽しく観ることのできる作品である。第二話の視聴率も12.3%を記録し、ここから右肩上がりになる可能性も出てきた。平成最後の「月9」を大きく盛り上げるドラマとなってほしい。

1 2 3

「女医に恋する放射線技師はストーカーか純愛か〜『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート』」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。