キンプリ岩橋玄樹「飲みすぎ」報道で復帰意思は? 平野紫耀らメンバーの思い

【この記事のキーワード】

 また、岩橋とのコンビを“いわれん”と親しみを込めて呼ばれている永瀬廉が、「この前、20歳の誕生日をメンバーみんなで祝ってもらったんですが、それがご褒美かな。(岩橋)玄樹も来てくれて、うれしかった」とも明かしている。永瀬の誕生日は1月23日なので、岩橋は休養中もメンバーと顔を合わせているようだ。

 ちなみに、3月20日発売の『TVガイド 春の新番組特大号!』(東京ニュース通信社刊)のインタビューでも、永瀬は「岩橋から誕生日にソックスとキャップをもらった」とし、同取材にも岩橋からプレゼントされた靴下を履いてきたことを自慢していた。

 そのインタビューでは、岸優太も「岩橋とよく電話で話している」ことを明かし、ファンに向けて「安心して」とコメントを残していた。平野紫耀も、「俺たちが言わなくても玄樹は本当のことを分かってくれている。やっぱり6人がいいなと思ったし、1人でも欠けたらKing&Princeじゃない。戻ってくるのを待ってるよ」と言葉を投げかけ、キンプリの固い絆を覗かせたのだ。

 キンプリの3rdシングル「君を待ってる」は、当初、岩橋を含めた6人で3月20日にリリースされる予定だった。しかし岩橋が再び活動を休止したことで、発売は4月3日に延期されただけでなく、CDのジャケットは5人の姿のみの仕様になっている。岩橋は今、何を思うのだろうか。

1 2

「キンプリ岩橋玄樹「飲みすぎ」報道で復帰意思は? 平野紫耀らメンバーの思い」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。