福山雅治『集団左遷!!』は絶対にコケられない強いプレッシャー

【この記事のキーワード】

 激走するシーンでは「足がパンパンになった」なんて言う苦労話や、アクション映画さながらの車にしがみついて走る大掛かりなシーンを振り返って「トム・クルーズもやっているんだから、僕もやらないとね」と笑わせてくれたり。中村アンちゃんに「番宣にも貪欲で凄いです」と誉められると「明日の新聞の見出しは『番宣に貪欲な福山』でよろしいでしょうか?」なんて返して大爆笑をかっさらっちゃって。どこまで素敵なの~。ちなみに部下を演じるアンちゃんの事は「エロイ目で見ている」らしいの。ま、それはさすがにセクハラだってことで炎上しちゃったけど。番宣に貪欲なのも無理ないわよね、これほどお膳立てされたら絶対にコケられないし、コケたら主演のせいにされちゃうもの。

 福山さんに心奪われてすっかり話が長引いちゃったけど、TBSは他にも吉高由里子ちゃん主演の『わたし、定時で帰ります。』も推しよ。吉高さんの恋人役が中丸雄一くんと聞いて、失礼ながら最初は頭の中がちょっと「?」マークになっちゃって想像しにくかったんだけど、キスシーンもあってゆっちの頑張りが伝わってきたわ。向井理さんや柄本時生くん、泉澤祐希くん、シシド・カフカさん、桜田通くん、江口のりこさん、梶原善さん、酒井敏也さん、内田有紀さん、ユースケ・サンタマリアさんとこちらも超豪華メンバーが総出演。働き方改革で右往左往する昨今に『残業ゼロ、定時で帰る』がモットーのニューヒロインがどう立ち向かっていくかを描く軽快なワーキングドラマよ。

 吉高さんが演じるのはWEBデザイナーの結衣で、「窮屈さを緩和出来るような女性にしたいなと思って。明日に期待しなくても、今を楽しめるような人間でいたいので、あまり考え過ぎずに演じたい」そうなの。吉高さんにぴったりなテンポのいいお仕事ドラマだから、OLさんたちから共感を得られそうな予感よ。ファッションも可愛いし真似したくなること間違いなし。

 かつて『ドラマのTBS』と呼ばれていた通り、今春はまさにそれを彷彿とさせる強靭なドラマラインナップでアッパレという感じ。アツ的には3月まで放送していた深夜ドラマ『BACK STREET GIRLS-ゴクドルズ-』が面白くて大好きで。でも終わってしまったからとてつもなく寂しかったんだけど、今春はゴールデンタイムのドラマが充実していて嬉しい限り。

 あ〜あとね、ドラマだけじゃなくてバラエティーも力が入っているからお見逃しなくよ。何と言っても『KATーTUNの世界一タメになる旅!+』が始まったから絶対にご覧あれ。待ちに待った『タメ旅』3年ぶりの地上波復活よ。亀梨和也くんは「天の声さんはじめ、個性の強い人が集まるこのチームの中で過ごせる事に感謝してます」と感慨深け。ゆっちは「海や山など自然を相手にするロケはキツイけど、その分、見応えはあると思いますのでぜひ」と苦笑い。上田竜也くんは「番組内でケンカをする事が多い天の声さんと今後は円満にやっていければ。仲良くしようぜ」と抱負を語っていたわりには案の定、初回からじゃれ合いもつれ合い、言いたい放題言い合うという展開に。やっぱり『タメ旅』はそうじゃなきゃね!

 アニメの『新幹線変形ロボ  シンカリオン』も、アツの秘かなオススメよ。いざいざ新たな敵との戦いが幕開けするの。お休みだけど、どんなに眠くても土曜日朝は早起きして『シンカリオン』。ガンガンズダンダンよ!  さぁ皆さん、平成最後の春はTBSをくまなくチェックしてみませんこと?  その頑張り、たっぷり堪能させていただきましょ~!

1 2 3

「福山雅治『集団左遷!!』は絶対にコケられない強いプレッシャー」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。