エンタメ

『あなたの番です。』秋元康ドラマで蘇るHuluの悪夢!

【この記事のキーワード】

 『3年A組』も生徒が人質になり殺されるなど過激な描写はあったが、それらにはきちんと意味があるのだと、視聴者が理解できるような流れができていた。視聴者は菅田将暉演じる主人公の目的を知りたくて視聴を続けた。『あなたの番です。』も、視聴者が「続きが気になる」と思えるだけの意味や伏線を用意しているのだろうか。

 『あなたの番です。』の企画・原案を手がけているのは秋元康氏。秋元氏といえば、2017年夏クールに日テレ日曜枠で放送された『愛してたって秘密はある。』でも、企画・原案を担当していた。『愛してたって秘密はある。』は、テレビ放送の最終回では完結せず、結末は有料動画サイト「Hulu」で明かされるという手法が用いられ、批判を呼んだ。

 『あなたの番です。』も、本編と連動する形でhuluオリジナルストーリー「扉の向こう」が放送される予定となっており、マンション住民たちの素顔や事情が明かされていくという。「Hulu」見逃し配信も行われる「Hulu」は視聴者にとって便利なツールでもあるが、地上波放送の連続ドラマなのに「Huluで完結」「Hulu限定」という流れに不快感を抱く視聴者も現状では少なくない。

 『今日から俺は!!』『3年A組―今から皆さんは、人質です―』と、若者に指示を受ける作品で支持を得て、よい流れができていた日テレ日曜枠。『あなたの番です。』は半年放送に耐えうるコンテンツとなるのだろうか。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。