エンタメ

Perfumeがアメリカで賞賛! 世界最大級のフェス・コーチェラに出演する意味とは

【この記事のキーワード】
Perfumeがアメリカで賞賛! 世界最大級のフェス・コーチェラに出演する意味とはの画像1

Perfume公式ツイッターアカウントより

 4月12日〜14日、19日〜21日と、2週にわたってカルフォルニア州インディゴで開催される世界最大級の音楽フェス「コーチェラ・フェスティバル」(以下、コーチェラ)。これまで日本からは、東京スカパラダイスオーケストラ(2013年)、X JAPAN(2018年)が出演したことのあるフェスだが、今年はPerfumeが出演ラインナップに入っている。

 コーチェラの1週目はすでに終了しているが、現地メディアの評論を見る限りPerfumeの評判は上々なようだ。カルチャー雑誌「Rolling Stone」のニュースサイトが配信した「Coachella 2019: The 16 Best Things We Saw(コーチェラ2019:私たちが見たベスト16の出来事)」という記事では、大トリを務めたアリアナ・グランデ、今年のグラミー賞で最優秀レコード賞と最優秀楽曲賞を受賞したチャイルディッシュ・ガンビーノといった錚々たる面々と並んでPerfumeのステージが「ベスト16」に挙げられている。

 「Perfume’s J-pop Rave」と小見出しがつけられたPerfumeの紹介記事では、彼女らのステージに対し、<彼女たちのバブルガム・ポップとハッピー・ハードコア・ポップに、好奇心旺盛なフェスの観客たちは蜜に群がる蜂のようにGobi Tent(筆者注:Perfumeが出演するステージ)に吸い寄せられて行った>と、その様子がルポされていた。

コーチェラはPerfumeチームにとっての「夢」

 Perfumeは7年前から海外展開を進めており、アジアだけではなく、北米ツアーもすでに経験している。海外でのステージはPerfumeにとってもはや特別なものではないのかもしれないが、それでもコーチェラのステージはまったくの別物なようだ。

 2019年4月12日付朝日新聞デジタルに掲載されたインタビューで、あ〜ちゃんはコーチェラのステージについて、<Perfumeチームの夢でしたから。ついにお声掛け頂き、めちゃくちゃうれしかったです>と語っている。

 コーチェラは毎年YouTubeでストリーミングをしていて中継を見ることができる。1週目は配信ラインナップにはPerfumeがなかったためファンはやきもきしていたのだが、2週目の配信ラインナップにはPerfumeの名前がしっかりと入っている。

 BTSを筆頭にK-POPアイドルは北米の音楽市場に定着しつつある。コーチェラの1日目に出演している4人組の女性アイドルグループBLACKPINKも、4月20日付の米ビルボード総合チャートでシングル・アルバム共にランクインするという快挙を成し遂げたばかりだ(シングルは41位、アルバムは24位)。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。