キンプリ平野紫耀と平祐奈の交際疑惑がまた再燃で炎上、「デートない」発言を「嘘でもいい」と安堵するファンも切ない

【この記事のキーワード】

平野紫耀も“アイドルとしての自分”と本来の姿で葛藤か

 また、前出「マッチ」のCM発表会に出席した際には、高校時代にやりのこしたこととして平野は「デート」と回答。高校1年生からジャニーズ事務所に入所したため、人生で1度もデートをしたことがないと語ったのだった。これにはさすがにファンからも「絶対ウソ」というツッコミが殺到したが、ウソであったとしても恋人の気配を消そうとする言動に喜ぶファンは少なくない。擬似恋愛を提供するアイドルとして、「せめて公には恋人の存在や恋愛経験は隠して欲しい」というせつないファン心理なのだろう。

 恋人がいないことをアピールする平野だが、20代前半のジャニーズアイドルとしては珍しく「20代で結婚したい」「やるべく早く結婚したい」など結婚願望が強いことを度々メディアで公表してきた。

 平野は昨年10月に放送されたドキュメント番組『RIDE ON TIME』(フジテレビ系)のなかで、「自分はアイドルに向いていない」「男らしい人に憧れている」と吐露しており、“アイドルとしての自分”と葛藤している可能性もある。

 さて平との交際についてはすべて噂の域を出ず、互いの室内の写真やアイテム、発言に数々の一致点があるとしても、彼らがわざわざ公表しているわけでもない。一喜一憂してしまうファンの気持ちもわからなくはなく、「アイドルに向いていない」と自己分析する平野がいつ芸能界を去るかもしれないという懸念もファンの不安につながっているかもしれない。

 そうはいっても天下のジャニーズがイチ推しするアイドルグループ・キンプリ。そのセンターに抜擢され推され続けている平野が、唐突にアイドルを辞めることは考えづらく、ましてや結婚という選択をする時期でもないだろう。30代になってもアイドルを続けファンに夢を見せている多くの先輩グループもいる。平野自身もこの一年で覚悟を固めているのではないか。

1 2 3

「キンプリ平野紫耀と平祐奈の交際疑惑がまた再燃で炎上、「デートない」発言を「嘘でもいい」と安堵するファンも切ない」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。