ジャニーズJr.黄金期に活躍した“辞めジュ”の現在は? 滝沢秀明にメッセージ

【この記事のキーワード】

大坂俊介は完全に引退か

 大坂俊介もまた黄金期の人気Jr.のひとりで、『愛LOVEジュニア』(1996~1998年/テレビ東京)や『8時だJ』(1998~1999年/テレビ朝日系)、アイドル雑誌に多数登場していた。1998年には土9枠の連続ドラマ『ハルモニア この愛の涯て』(日本テレビ系)で、堂本光一演じる主人公の弟役で出演。

 1999年に飲酒・喫煙が報じられ浅倉らとともに解雇された大坂だが、程なく芸能活動を再開し、2003~2006年にはダンスユニット・DIAMOND☆DOGSに所属していた。DIAMOND☆DOGSを抜けてからは俳優や歌手として活動していたが、2010年に芸能界を引退したという。ちなみに2010年にはイメージDVDを発売している。

 大坂が2017年に開設したTwitterの投稿から、現在は会社員なのではないかと噂されるが、更新は2018年9月の「大坂俊介さんっぽいアニメキャラは“ぼのぼの”」というツイートを最後に途絶えている。

『マネーの虎』で200万借りた尾身和樹は

 ジャニーズ事務所解雇後、ホストクラブに勤務していた時期もあるという尾身和樹は、21歳の頃に『マネーの虎』(日本テレビ系)に出演。かつてJr.を解雇されたことを明かし、経験がないにもかかわらずアパレルショップの開業資金を志願し、ドン引きされていたが、結果的に実業家の高橋がなり氏から「失敗していい経験をしなよ」と200万円借りることができた。が、事業は失敗したようだ。

 その後、浅倉一男と歌舞伎町でバーを経営していたが、現在当該バーの公式Twitterには浅倉の名前しか記載されていない。尾身のTwitterは2015年11月を最後に更新が途絶えているが、2018年には六本木のバーで勤務しているという情報もファンの間で交わされていた。

 ちなみに浅倉、大坂、尾身とともに解雇された穴沢真啓は、そのまま芸能界を引退したようだ。穴沢は1997年にKinKi Kidsが主演を務めた土9枠の連続ドラマ『ぼくらの勇気 未満都市』(日本テレビ系)にレギュラー出演。相葉雅紀演じる少年と行動をともにする少年の役だったが、2017年の『ぼくらの勇気 未満都市2017』に姿を見せることはなかった。

いつの間にか退所していたジミーMackey

 アメリカ人と日本人のハーフであるジミーMackey は、2000年にJr.入りしてすぐさま、『ガキバラ帝国2000!』や『ザ少年倶楽部』に出演するようになり、モデルとしても活動していた。

 しかし次第にあまり姿を見なくなり、いつの間にか退所。早稲田大学を卒業後の2016年に大学時代の友人と会社を設立したそうで、赤西仁のインスタグラムにも登場している。現在は31歳。

1 2 3 4

「ジャニーズJr.黄金期に活躍した“辞めジュ”の現在は? 滝沢秀明にメッセージ」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。