エンタメ

「結婚しない」中居正広におすすめしたいTOKIO松岡昌宏の「恋人を守るやり方」

【この記事のキーワード】
【完成】「結婚しない」中居正広におすすめしたいTOKIO松岡昌宏の「恋人を守るやり方」の画像1

松岡昌宏

 中居正広に10年の付き合いになる恋人女性がいることを、25日発売の「女性セブン」2019年5月9・16日号(小学館)が報じた。記事によると4月中旬、都内にある中居の自宅マンションから、中居、そして中居と10年来の中である振付師兼ダンサーのAさんが、10分違いで出てきたという。

 現在34歳のAさんとは、2017年3月に同じく「女性セブン」が、中居と6年に渡って交際中の相手として実名で報じていた武田舞香と同一人物と見られる。当時は結婚の可能性を示唆する報道もあったが、同年10月に同誌は破局を報じていた。つまり中居とAさんは復縁したということだろうか。

 中居正広といえば、自他共に認める「結婚しない男」であり「結婚できない男」。長い芸能生活の中で中居は常々、結婚の可能性や願望について「ない」と明言してきた。それらが必ずしも中居の本音だったかどうかはわからないが、中居が「結婚をしない」と望んでいるのであれば、その選択は尊重されるべきであろうし、結婚せずにパートナーとして継続する関係だってある。

 ただ、現在の日本の法律や制度上、戸籍上「夫婦」ではないカップルは、何かと不都合が生じがちなのも事実だ。いわゆる「財産分与」もその一例であろう。

 2015年のことだが、中居と同じジャニーズ事務所に所属するもうひとりの“まさひろ”、TOKIOの松岡昌宏が遺言を書いたと「週刊女性」(主婦と生活社)が報じたことがある。TOKIO国分太一が結婚を発表した頃のことだ。

 当時の報道によると、松岡は過去に銀座のクラブでママをしていた女性と10年に渡って交際中で、都内のタワーマンションで同棲生活を送っているということだった。関係者によれば松岡は、<アイドルなので結婚は難しいと思っているみたいですが、彼女には財産分与とか何かしら渡るように書面で残している、と親しい知人には話しています>。当時、松岡は38歳。世間一般的には、遺言書を作成するにはまだ早いとされる年齢だ。しかし「結婚」という形以外で長年連れ添ったパートナーを守り、誠意を示すための、ひとつの方法といえるだろう。

 なお、同記事には、松岡が『ザ!鉄腕!DASH!!』(日本テレビ系)のロケ地である愛媛県に女性を呼び寄せ、オフの日に県内の飲食店を訪れていたとの目撃談も掲載されていたが、松岡はこれを否定し、愛媛県で一緒にいたのは番組スタッフだったとしている。同時に松岡は、結婚について<ない。願望がない>と答えていた。ただし、遺言書作成や彼女の存在については否定も肯定もしていない。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。