土屋太鳳と博多大吉の不倫疑惑はなぜ広まった? 「都合のいい彼女でありたい」発言が波紋

【この記事のキーワード】

土屋太鳳の「都合のいい彼女でありたい」発言の真相は?

 2017年12月8日放送の『ダウンタウンなう』に出演した土屋太鳳は、人気企画「本音でハシゴ酒」に登場。フジテレビの新人ADと幼馴染だという話しをした後、土屋は番組が用意した「50問のアンケート」に答えることとなった。その中の「芸能界で多い不倫騒動について、どう思われますか?」という問いに、土屋は以下のように答えていた。

<演技で三角関係を演じていると本当に疲れ果ててしまって体の具合まで悪くなってしまうので、私には向いてないと思います>

 そして、ダウンタウンの松本人志が土屋に対し「結婚したら家庭に入るの?」と質問すると、「もし自分が恋愛するのであれば、都合のいい彼女でありたい。引退はできないですが、お互いがいい意味で影響し合って尊敬し合えるようになりたい」と発言したのだった。

 ここで土屋が言っている「都合のいい彼女」とは俗にいう、男性の要求をすべて受け入れ不倫相手や二番手の女性になるという意味ではないだろう。パートナーにとってよい影響を与えられる存在でありたいという想いを「都合のいい彼女」という言葉で表現したと思われる。

 博多大吉に付きまとう不倫疑惑。噂が噂を呼んだだけであればよいが、今なお多くの週刊誌記者がスクープの瞬間を狙っているのかもしれない。NHK朝の看板番組MCを務めるからには、軽率な行動のないよう、重々用心してもらいたいものだ。

1 2

「土屋太鳳と博多大吉の不倫疑惑はなぜ広まった? 「都合のいい彼女でありたい」発言が波紋」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。