岩橋玄樹のキンプリ脱退は回避? アルバム参加でもくすぶる懸念

【この記事のキーワード】

 しかしこの警察沙汰騒動だけでなく、「文春」が伝えた岩橋の近況は、ファンの心配を煽るようなものだった。「岩橋は療養に専念しておらず、お酒を飲み歩いてばかりいる」「大量の薬をお酒で流し込んでいる」との岩橋の友人の証言と、英国風パブでの写真も掲載したのだ。

 岩橋はお酒にさほど強くないことを公言しており、休止前に出演した番組では「外で飲み歩くことは無い」と発言していた。記事の内容がもし事実であるのなら、自暴自棄になっている可能性すらうかがえ、ファンが心配を募らせるのも止むを得ない。

 「文春」報道以降、ジャニーズ事務所から岩橋に関する音沙汰は無い。そのため一部のファンの間では、「アルバムで岩橋の声が収録されている楽曲を放出した後はグループを脱退するのでは?」との噂が囁かれているのだ。

キンプリは岩橋玄樹へのメッセージを継続的に発信

 しかしキンプリメンバーは、岩橋玄樹の活動休止から現在に至るまで、岩橋へのメッセージを継続的に発信し続けている。今年3月の『TVガイド 春の新番組特大号!』(東京ニュース通信社刊)では、平野紫耀は以下のように述べている。

<俺たちが言わなくても玄樹は本当のことを分かってくれている。やっぱり6人がいいなと思ったし、1人でも欠けたらKing&Princeじゃない。戻ってくるのを待ってるよ>

 そして「文春」の報道があった二日後にも、高橋海人は「Johnny’s web」内のブログを更新し、ひとりひとりのメンバーの歌声について綴る中で、「アイドル工場」と岩橋の歌声についてもしっかりと解説していた。

 ジャニーズ事務所は今月6日、ついにオンラインストアを開設し、タレントの写真やグッズの販売を開始したが、キンプリのグッズのなかには岩橋の写真も多数あり、今すぐの脱退などということはないのではないか。今は岩橋の回復と復帰を信じて待つしかないだろう。

1 2

あなたにオススメ

「岩橋玄樹のキンプリ脱退は回避? アルバム参加でもくすぶる懸念」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。