エンタメ

山口達也“修行僧”のような現在の生活、TOKIO復帰はあり得る話なのか?

【この記事のキーワード】
山口達也修行僧のような現在の生活、TOKIO復帰はあり得る話なのか?の画像1

TOKIO「クモ」

 元TOKIO山口達也が芸能界を去ってちょうど一年。その近況を、「女性セブン」2019年5月30日号(小学館)が写真つきで報じた。坊主頭にヒゲを生やしたスタイルで、アイドルの面影はない。体を動かし、健康的なライフスタイルを維持するよう努力しているそうだ。

 昨年4月、山口達也は番組共演者の女子高生に対する強制わいせつ容疑で書類送検されたことが発覚し、TOKIOを脱退してジャニーズ事務所も退所した。当時、山口はアルコール依存症の疑いがあるといわれ、精神疾患でもあると多く報じられていた。

 今回の「女性セブン」も「本当は5年前から双極性障害(躁鬱病)」だとし、アルコール依存症の治療ではなく「躁鬱病の通院治療とリハビリに励んでいる」と伝えている。それによれば、家賃100万円のタワーマンションから、家賃7万円のワンルームに引越し、ウォーキングなどをしているそうだ。その生活は一切贅沢なところがなく、まるで“修行僧”のようだという。近隣に住む兄の元を毎日訪れているそうで、兄の支えは山口にとって大きいようだ。

1 2 3

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。