エンタメ

広瀬すず“パクリ疑惑”のワンピース・ラフスケッチはプリーツじゃなかった?

【この記事のキーワード】

デザインのほとんどをブランド側がした可能性も

 「earth music&ecology」の公式サイトには、広瀬が疑惑のワンピースを着用した写真と共に、彼女が描いた手書きのラフスケッチが掲載されている。その絵はなんとも大雑把で、「サイドが別素材になっている半袖ワンピース」のシルエットだけだ。両脇部分がプリーツ状というより、網目模様のようになっているようにも見える。

 広瀬のラフスケッチを元に、ブランド側で詳細なデザインを決めていったと思われるが、その過程で「EZUMi」のワンピースに酷似したサイドプリーツワンピースになってまったのだろうか。

 そもそも、プリーツがあしらわれたデザインは今期のトレンドになっている。トレンドの洋服はどのブランドを比較しても似たり寄ったりな商品が多く、ネットで「サイドプリーツワンピース」と検索すると「earth music&ecology」にも「EZUMi」にも似たデザインの商品が多数ヒットする。一概に広瀬デザインのワンピースだけ“パクリ”と糾弾されるのは、彼女が著名人であるからというだけではないか。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。