小室圭さん卒業式欠席を「そういうところだよ」と嘲笑するフジ『グッデイ』

【この記事のキーワード】

 これでは、メディアの過熱取材が小室さんの勉強に集中できる環境を破壊し、他のフォーダム大学の学生にまで迷惑をかけているメディアの振る舞いに視聴者も味方しないのではないか。

 ワイドショーの姿勢が変化し始めたのは、このような世間の空気の流れを察知してのことかもしれないが、一方で、フジテレビの情報番組は相も変わらず小室さんバッシングに明け暮れている。

小室圭さん個人攻撃を続ける『グッディ!』

 5月21日放送『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)は、ひと区切りを迎えた小室さんについて、「勉強も大切だが…早期の金銭トラブル解決 結果を早く出して欲しい」と結論。キャリアの追求よりも婚約に向けての準備に集中すべきとした。小室さんの収入に関するバッシングを展開したのは当のメディアなのだが、そのあたりの矛盾についてはどう考えているのだろうか。

 『グッディ!』にも、小室さんが卒業式に出席できなかったのはメディアのせいであるという認識はあるようだが、その一方でMCの高橋克実は<今日だってマスコミに撮られたくないということなんだと思うんですけど、せっかく頑張ってあれしてた卒業式に、ご自分の意思なんでしょうけど、そういうところに出られないというのも、すべてそういうところに端緒があると思うんですけどね>と発言。悪いのはメディアではなく、メディアをここまで焚き付ける小室さんの方であるとでも言わんばかりの口ぶりだった。

 またMCの安藤優子が<ロマンチックなことを言わせていただければ、眞子さまのことを本当に愛しているのならば、一刻も早くそのトラブルを解決しようという姿勢を見せた方がいいと思います>と言うと、コメンテーターの北村晴男弁護士は<マイペースな方っていうのはそういうことを考えませんから。ものすごくマイペースな方はね。恋人のお父さんがどう考えようが、皆さんがどう考えようが、それは自分は関係ないんだと。そういうタイプなんです>と発言。北村弁護士は恐らく小室さんと一面識もないと思われるが、なぜ「そういうタイプ」と断言できるのかは理解に苦しむ。

 北村弁護士の発言はあんまりな個人攻撃だが、それに対しコメンテーター陣から疑問を差し挟むようなコメントもないどころか、安藤優子が<それじゃ困るんですよ>と嘲笑するなど、スタジオは終始一貫小室さんを嘲る姿勢に終始し、自らの取材姿勢を顧みるような態度はついぞ見られなかった。

1 2 3 4

「小室圭さん卒業式欠席を「そういうところだよ」と嘲笑するフジ『グッデイ』」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。