エンタメ

『恋ステ』未成年モデルまた炎上、ウィルソン嶺が飲酒喫煙宣言で大暴れ

【この記事のキーワード】
Abema『恋ステ』未成年モデルまた炎上、ウィルソン嶺が飲酒喫煙宣言で大暴れの画像1

ウィルソン嶺Instagramより

 AbemaTVの恋愛リアリティー番組『恋する週末ホームステイ シーズン5博多男子×東京女子』に“万能ハーフ男子”として出演した18歳のモデル・ウィルソン嶺が、インターネット上で大炎上中だ。

 ウィルソン嶺の炎上は、ボウリング場で撮影されたある動画が発端。もともとはウィルソンの友人と思われる人物が、インスタグラムのストーリーズにアップした動画のようだが、広く拡散されている。

 動画ではウィルソン嶺がボウリングの球を投げてガターになってしまうと、レーン内に猛ダッシュで侵入、ピンの前に寝転がり、自らの足でピンを倒そうとしている。結局ピンは倒れなかったようだが、その直後にカメラを向ける友人に向かってなにかを訴えるウィルソン。手招きをしていることから「球を投げてきてくれ」とねだっているようにも見える。すると、ひとりの友人がウィルソンに向かってボウリングの球を投げ、その玉がガターになったところで動画は終了。動画撮影者の声だろうか、「いけいけ、嶺~」という大声も聞こえ、大はしゃぎの様子であった。

 これがネットで拡散され、彼らの行為を非難する声が殺到した。ボウリング場のレーンには滑りを良くするためオイルが塗ってあり、侵入は非常に危険な行為。当然、ルール違反だ。だがウィルソン嶺は謝罪するどころか開き直り、世間を煽るような言動を見せる。

 ウィルソン嶺は7日にインスタグラムのストーリーズを更新、自撮り写真をアップして「それでもすきって言ってくれる人だけついてきてくれればいい」「これが俺の本性だ」「俺は酒も飲むしタバコも吸うしSEXも好きだしそこら辺の不真面目な十代と同じことやってますよ!」と、未成年飲酒や喫煙を堂々宣言したのである。本来ストーリーズは24時間で消える機能となっているが、多くの人がこの画面をスクリーンショットして拡散、再び物議を醸すことになった。また、ウィルソンを知る誰かが提供したものだろうか、この発言を決定づけるかのように、ウィルソンがタバコを持つ姿や酒を飲んでいると思われる動画も次々とネットに投稿されている。

 その後もウィルソン嶺は煽り続けた。6月8日にはまたインスタのストーリーズで「明日チェキ会来てくれる子でワンチャンありの子声かけて」とコメント。この場合の<ワンチャン>は言うまでもなく、下ネタと受け取って差し支えない意味であるとうかがえ、この書き方ではファンを食い物にしているととられても仕方あるまい。ちなみにインスタグラムにはアカウント名と写真の下にプロフィールを書く欄があるが、ウィルソンは「一般人より少々性欲強め」と書いている。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。