エンタメ

『ぐるナイ』体重公開でゆきぽよに「意外と重い」 女性の体重への誤解がヒドい

【この記事のキーワード】
【完成】『ぐるナイ』体重公開でゆきぽよに「意外と重い」 女性の体重への誤解がヒドいの画像1

『ぐるぐるナインティナイン』公式サイトより

 13日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)で、女性芸能人の体重をネタにした企画が放送されて物議を醸している。

 同放送回の『ぐるナイ』では、「体重バトルSP」と題されてふたつのゲームが行われた。ひとつ目は、「ナラベルトコンベアー そこ逆!」というもので、南海キャンディーズのしずちゃん、コウメ太夫、丸山桂里奈、藤田朋子、西野未姫、ゆきぽよ、岸明日香の7名の芸能人が“体重の軽い順”にベルトコンベアーに乗って登場し、ナインティナインや平成ノブシコブシ・吉村崇、小島瑠璃子、横田龍儀が、順番が入れ替わっている人を当てるというものだった。

 体重をめぐって「意外と重い」「腹に肉が乗ってる」などと喧々諤々と議論が交わされ、女性芸能人たちが体重を書いたフリップを持って再登場し、答え合わせを行う。最も体重があったしずちゃんが、恥じらいながらフリップを破って終了するというオチだった。

 残念なことに、ゲーム中には小島瑠璃子の体重を「38㎏」と予想したり、平均以下の体重(160cm/49.9㎏)を公開したゆきぽよに対し「まあまあ(体重が)ある」と意外がったりと、女性の体重に関する誤解や偏見を助長しかねないシーンも見られた。

 また、そもそも女性芸能人の体重をネタとして扱ったことに対し、視聴者からは「デリカシーがなさすぎて不快」「なにが面白いの?」と批判の声が上がっている。こうしたバラエティのノリを持ち込まれ、職場の飲み会などで体重あてクイズでもされようものなら、セクハラで一発アウトだろう。

体重をネタにするバラエティ番組

 2018年12月放送の『人気芸能人にイタズラ!仰天ハプニング150連発』(フジテレビ系)でも、女性芸能人の体重を無断で公開するという“ドッキリ”が放送され、物議を醸していた。

 番組では、フォーリンラブのバービー、元「アイドリング!!!」メンバーの朝日奈央、磯野貴理子の3名が偽トークショーに出演し、床に仕込まれた体重計の数字がモニターに表示されるという“ドッキリ”が行われた。

 本人の承諾も得ずに体重や体脂肪率、ウエストサイズが公開されたことに、視聴者からは「ひどすぎてドン引き」「プライバシーの侵害」「セクハラじゃないか?」と非難の声が殺到した。もちろんドッキリ番組というていであり、出演者は理解していた可能性もあるにはあるが、そこが問題というわけでもない。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。