社会

YouTuberワタナベマホトが女性への暴行で逮捕 過去には女性ファンとのトラブル

【この記事のキーワード】
YouTuberワタナベマホトが女性への暴行で逮捕 過去には女性ファンとのトラブルの画像1

ワタナベマホトTwitterより

 人気YouTuberのワタナベマホト(26)が、無期限活動休止を発表した。所属事務所のUUUMは19日、<本人名義での動画投稿活動、ならびに「カイワレハンマー」名義での音楽活動を当面休止する>と発表。

 事務所コメントによればワタナベマホトは6月初旬、酒に酔った状態で<お相手の方と口論の末、怪我をさせてしま>ったという。ワタナベマホトのYouTube公式チャンネルは6月1日を境に投稿がなく、「消えた」「どうしたんだろう」「失踪した?」などと心配するファンの声が相次いでいた。

 ワタナベマホト自身も19日にTwitterを更新。<今回の騒動について、活動休止させていただきます>とツイートした。同時にアップした動画では、「現在、私に関係するさまざまな情報、噂などが出回っております」としたうえで「6月頭に酒によって口論となり相手にケガをさせてしまうというトラブルを起こした」と説明。相手とはすでに和解したそうだ。UUUM側も<お相手に謝罪し、現在は円満に和解しております>としている。

 この件について同日、「週刊文春デジタル」が報じたところによると、ワタナベマホトは6月2日未明、同居女性に暴行を加えた傷害容疑で逮捕されていた。記事によればワタナベマホトは同居していた元アイドルで10代の恋人Aさんに顔を踏みつけるなどの暴行を加え、全治2週間のケガを負わせたという。

過去に女性ファンとのトラブル

 ワタナベマホトはチャンネル登録者数270万人超の人気YouTuberであり、とくに中高生女子からの人気が高く、これまで女性ファンとの間にトラブルが発生したこともあった。

 たとえば2018年3月、ワタナベマホトはYouTuber「コレコレ」が配信する動画に出演したリスナーの17歳女性が、顔出しなしという条件のもとで「ヘキトラハウス」のカワグチジンと性的関係を持ったことを暴露。この女性がワタナベマホトとも関係を持っていたことが噂されると、ワタナベはTwitterで噂を否定しつつ女性の顔写真を拡散させるという行為に出た。

 他方で、2018年5月にはファンの女性2人にタクシーで追いかけられるというストーカー被害を告白。ネットでは犯人を特定する騒動に発展して炎上していた。

それでもファンは「マホトさん待ってる」

 ワタナベマホトの逮捕を受けてファンの間では動揺が広がっているが、ワタナベマホトを擁護するファンも多い。

 謝罪ツイートには「マホトくんにもいいところはいっぱいあります!」「マホトさんは一生懸命頑張ってた。そんな人を馬鹿にするのは許さない」「マホトさん絶対帰ってきて、待ってるから」と応援するコメントが数多く見受けられる。暴行を受けた被害女性を顧みず、加害者擁護に精を出す盲目的なファンの声はあまりに軽率だ。

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。