エンタメ

堂本剛もジャニーズ事務所から退所の意向か ジャニー氏急病で

【この記事のキーワード】
【完成】堂本剛もジャニーズ事務所から退所の意向か ジャニー氏急病での画像1

Johnny’s Entertainment より

 KinKi Kidsの堂本剛が「ジャニーさんがいなくなったら事務所を出る」と周囲に漏らしていると、「週刊文春」2019年7月4日号(文藝春秋)が報じている。「ジャニーさん」とはもちろん、ジャニーズ事務所社長のジャニー喜多川氏のことだ。

 ジャニー喜多川氏は先週、自宅で倒れ病院に緊急搬送された。その容態については公表されておらず、同誌によるとジャニーズ側は「心臓は動いている」の一点張りだという。また「女性セブン」(小学館)では「脳梗塞など脳関係の病気で危篤、亡くなったという情報が錯そう」、「週刊新潮」(新潮社)は「実は、脳卒中を発症していた」としており、たしかに“情報が錯そう”していることは間違いない。

 SMAPをはじめ多くのグループを育てた飯島三智氏が、メリー喜多川氏の“文春誌上パワハラ”を経て退社して以降、ジャニーズ事務所はジャニー氏の姪でメリー氏の実娘である藤島ジュリー景子氏が全面的に取り仕切るようになった。だが現在のジャニーズ事務所の体制に不満を持つタレントは少なくないとして、退所を検討しているタレントは少なくないと見られる。「文春」では、ジャニー氏への“恩義”で事務所に在籍してきた面々が、今後は大量に流出するとの見解を示している。

 そして堂本剛もその一人だという。堂本剛はジャニー氏を慕っているが、一方でジュリー氏とは距離がある。そのため「ジャニーさんがいなくなったら事務所を出る」と漏らしているというのだ。

1 2 3

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。