のん(能年玲奈)マネージャーがテレビ局の異常性告発「オファー受けても上司や役員に潰される」

【この記事のキーワード】

 インスタグラムの方では、さらに<圧力なのかはわからないけど忖度される事沢山ある>とまで言及。このように綴っていた。

<こういうのが実際日本のエンタメでいっぱいあるのならOUTでしょ。
アウトぉぉぉぉぉぉぉっ!!
#日本のエンタメの未来を明るくしたい
#実際圧力なのかはわからないけど忖度される事沢山あるお。
#あかん
#視聴者の目も肥えてるからもう騙せない時代
#上下関係って日本の素晴らしい文化の一つではあるがアートの世界であってはいけない
#貴重な若い才能を潰してしまうおん
#次世代可哀想
#あんまりネガティブなワードは文字にするとまた違って聞こえるからダメね>

 ジャニーズ事務所が放送局に働きかけたことによって、非ジャニーズ事務所の男性グループ(特に、DA PUMPとw-inds.)が、『ミュージックステーション』などの音楽番組への出演機会を奪われたとの噂は長年語られてきた。実際、「FOCUS」(新潮社)がそういった内容を報じたこともある。

 これらの歪んだ構図が日本のエンターテインメントの発展を妨げ、ガラパゴス化の一因となっている。また、エンターテインメント論は置いておいても、そもそも、会社を離れただけで同じ業界で食べて行けないように嫌がらせするような人権無視の振る舞いが公然と放置されている現状はあり得ない。

 今回の公取委による動きを受けて、理不尽のまかり通る状況が1日でも早く改善されてほしい。

1 2 3

「のん(能年玲奈)マネージャーがテレビ局の異常性告発「オファー受けても上司や役員に潰される」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。