エンタメ

小出恵介も淫行事件で口を閉ざされた?「悔しさがこみ上げます」

【この記事のキーワード】
【完成】小出恵介も淫行事件で口を閉ざされた?「悔しさがこみ上げます」の画像1

小出恵介Instagramより

 淫行事件により日本の芸能界を去った俳優・小出恵介が、吉本興業のパワハラ・隠蔽問題に言及したと話題になっている。小出恵介は今月23日、以下の文章をInstagramのストーリーズにアップした。

<全く同じ! 全く同じじゃないか!! 悔しさがこみ上げます>

<しかし!! 俺もいつか必ず皆様の前に戻ります 必ず自らを磨き直し見つめ直し必ず皆様の前に戻ります!>

 現在の小出はニューヨークで生活しているようでInstagramへの投稿は基本的に英語だが、今回は「日本人のフォロワーに伝えたい」という意図があるのだろう。さて、一体何が「全く同じ」なのだろうか。まず彼の起こした事件を振り返ろう。

 2017年6月、「FRIDAY」(講談社)は、小出恵介が大阪府で当時17歳であった女子高生と飲酒し、無理やりに体の関係を求めたと報道。18歳未満の青少年を未明の時間帯まで連れ出すことなどを禁じた大阪府の青少年健全育成条例違反の疑いで小出は書類送検された。その後、女性とは示談が成立し、不起訴処分となっている。

 この件を受け、小出の所属していた芸能事務所アミューズは彼を無期限活動停止処分とし、2018年6月に契約終了となった。その際、小出は週刊誌の取材に対して「発信できない事情がある」と不満を漏らしていた。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。