連載

薄毛に悩んだら最初にウィッグをつければいいんじゃない? ウィッグ美容室フラッティスの革命

【この記事のキーワード】

おんな薄毛道/(C)やまもとありさ

 薄毛治療をやめたアラサー女性漫画家・やまもとありささんが、「でも薄毛を見せたくない日もあるよね」とヘアピースを購入。ただ、既製品をそのまま被っても、うまく馴染まずしっくりいきません。

 そこで、錦糸町にあるウィッグ専門美容室の「フラッティス」の門を叩きました! 「フラッティス」では、ウィッグやヘアピースがその人の地毛にぴったり馴染むようにカットやカラーをしてくれ、ストレスフリーな日常生活をアシストしてくれるんです! 届け、この感動……!!!!

(C)やまもとありさ

(C)やまもとありさ

(C)やまもとありさ

(C)やまもとありさ

(C)やまもとありさ

(C)やまもとありさ

(C)やまもとありさ

(C)やまもとありさ

(C)やまもとありさ

(C)やまもとありさ

(C)やまもとありさ

(C)やまもとありさ

(C)やまもとありさ

(C)やまもとありさ

(C)やまもとありさ

(C)やまもとありさ

(C)やまもとありさ

「フラッティス」さん、取材協力ありがとうございました!

▼ウィッグ専門美容室の「フラッティス」

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。