エンタメ

草なぎ剛が再び地上波ドラマに主演する日 あれほどの役者が消えていいのか

【この記事のキーワード】
草なぎ剛が再び地上波ドラマに主演する日 あれほどの役者が消えていいのかの画像1

「新しい地図」Instagramより

 ジャニーズ事務所退所後、地上波テレビから姿を消した「新しい地図」の草なぎ剛、香取慎吾、稲垣吾郎の3人。しかし公正取引委員会や日本財団の介入もあり、にわかにテレビ復帰が現実味を帯びてきた。「女性自身」2019年3月18日号(光文社)は、関西テレビで草なぎ剛主演のドラマを制作する話が進む可能性が高くなった、と報じている。

 新しい地図の3人がジャニーズ事務所を退所したのは2017年9月。SMAP時代の3人は、地上波テレビのレギュラーを数本抱え、数々のドラマで主演を務めてきたが、退所後はレギュラー番組が不自然に終了していき、現在の地上波テレビでの仕事は草なぎの『ブラタモリ』(NHK)ナレーションだけになっている。

 今月17日、公正取引委員会はジャニーズ事務所に対して、3人が地上波テレビに出演できないようにテレビ局に圧力をかけている“疑い”があるとして調査し、「独占禁止法違反につながる恐れがある」として口頭注意をしたことが分かった。なお、ジャニーズ事務所は「テレビ局に圧力はかけていない」と否定している。

SMAP公開謝罪から現在まで「新しい地図」がジャニーズ事務所から受けてきた理不尽な“圧力”の数々

 公正取引委員会がジャニーズ事務所に対して「独占禁止法違反につながる恐れがある」として“注意”をした問題。しかし、ジャニーズ事務所からのSMAPメンバー…

ウェジー 2019.07.21

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。