関ジャニ∞、メンバー相次ぐ脱退でも解散はナシ? 横山裕「15周年で終わりじゃない」

【この記事のキーワード】
関ジャニ∞、メンバー相次ぐ脱退でも解散はナシ? 横山裕「15周年で終わりじゃない」の画像1

関ジャニ∞公式サイトより

 15周年アニバーサリーツアー「十五祭」真っ最中ながら、錦戸亮と大倉忠義の脱退やグループ解散説が囁かれている関ジャニ∞。その今後を気にするファンは多いが、横山裕は「関ジャニ∞はこれからも続く」と宣言した。

 錦戸亮が関ジャニ∞を脱退する意向だと報じたのは、今年3月の「週刊文春」(文藝春秋)だった。錦戸は、昨年4月に渋谷すばるの脱退が決定してから、「ひとり欠けるのであればグループを解散すべき」と主張。しかし、この意見に横山裕と村上信五は激怒したという。グループには亀裂が入り、錦戸はグループ脱退を決意したばかりか、ジャニーズ事務所から退所する可能性もあると伝えられていた。

 その後、「週刊女性」(主婦と生活社)は、錦戸だけでなく大倉忠義もグループを辞めたがっていると報じていた。二人が抜けるとグループの存続も危うい。こうした報道はファンの不安を煽った。

横山裕「15周年で終わりじゃない」

 一方で、今月2日に発売された「FRIDAY」(講談社)では、錦戸亮と大倉忠義以外のメンバーは、グループ解散に反対していると伝えられていた。

 なかでもグループ存続への思いが強いとされる横山裕は、7月26日発売の「デイリースポーツ」の連載で「関ジャニ∞はこれからも続く」と宣言している。

<こうやって、長くドームツアーやらせてもらってるってすごい幸せなことやし、ほんまにありがたいです。でも15周年で終わりじゃない。ここからも関ジャニ∞はやっていくわけですから、15歳の関ジャニ∞も楽しんで頂けるように、僕らもいろいろ考えたい。皆さんと一緒にこの令和の時代を歩んでいきたいです!>

1 2

「関ジャニ∞、メンバー相次ぐ脱退でも解散はナシ? 横山裕「15周年で終わりじゃない」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。