エンタメ

大野智が『24時間テレビ42・愛は地球を救う』のチャリTシャツに込めた人生観 「生きていくって大変で、楽しいことばかりじゃないでしょ?」

【この記事のキーワード】
大野智が『24時間テレビ42・愛は地球を救う』のチャリTシャツに込めた人生観 「生きていくって大変で、楽しいことばかりじゃないでしょ?」の画像1

大野智

 長かった梅雨も終わり、やっと夏らしい天気になりました。花火大会や音楽フェスなど、夏は楽しいイベントが目白押しです! そして、夏のイベントで忘れてはいけないのがあの番組。そう『24時間テレビ・愛は地球を救う』(日本テレビ系)。

 ジャニーズグループのメインパーソナリティーが恒例になっていますが、今年は国民的アイドル「嵐」が務めます。嵐は2020年いっぱいでの活動休止を発表しており、メンバーたちも特別な思いがあるはず。多忙を極める中でも準備に励む嵐メンバーの熱い意気込みをアツコがお届けします!

――――

 皆さん、ごきげんよう。アツこと秘密のアツコちゃんです!

 櫻井翔くんが「毎年、暑い夏が始まるなぁと思うのが『THE MUSIC DAY』で、今年も夏が終わるんだなと感じるのが『24時間テレビ・愛は地球を救う』(ともに日本テレビ系)なんだよね」と合言葉のように言うんだけど、今年は特に嵐が『24時間テレビ42・愛は地球を救う』のメインパーソナリティーに就任したこともあって大忙し。それに今夏は中居正広さんがMCを務める『音楽の日2019』(TBS系)に嵐が初めて出演して、伝説の音楽番組『うたばん』を彷彿とさせるような中居さんと大野智くんの"喧嘩コント"があって、ファンの皆さんを大喜びさせたり。翔くんは選挙特番『zero選挙2019』(日本テレビ系)も担当して、スタジオでの進行はもちろんロケにも出て、同学年の小泉進次郎議員と5回目の対談をしたり。さらに嵐は『NHK東京2020オリンピック・パラリンピック放送スペシャルナビゲーター』も務めることになり、今や目も回るほど超多忙な毎日を送る彼ら。恩師・ジャニー喜多川さんの突然の逝去という悲しみを携えつつも、常に前進を続け、大仕事に取り組んでいる嵐に話を聞いてきましたぁ!

1 2 3 4

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。