紗栄子、“銭ゲバ”バッシングを乗り越え「ファッションアイコン」となった今

【この記事のキーワード】

女性たちのファッションアイコンとなった紗栄子

 ダルビッシュ有との間に誕生した息子二人の親権は紗栄子が持っている。現在、長男は11歳、次男は8歳に成長している。

 紗栄子は教育熱心であることでも知られ、長男と次男は2017年からイギリスの名門校に留学、寮生活を送っている。イギリス留学についてはアンチから「育児放棄」をはじめとするバッシングが飛び交っていたが、紗栄子のInstagramには息子たちが頻繁に登場しており、週末や長期休暇は親子の交流を大切にしているようだ。紗栄子自身も拠点をイギリスに移し、イギリスと日本を行き来する生活を送っている。

 母親としての顔を見せる一方で、紗栄子のInstagramは、自身の愛用するファッショングッズやコスメの紹介、ジムでのトレーニング、植物療法(フィトセラピー)についての紹介も多い。今月1日にもアイラッシュでおなじみの「Miche Blooomin’ Eyelash」から、紗栄子プロデュースのニューラインが発売されたばかり。紗栄子が世の女性たちの“ファッションアイコン”となっていることは確かだ。

 今日も紗栄子のInstagramには、「いつも洋服が可愛いので参考にしています!」「そのリップはどこのですか?」など、女性たちから憧れの声が寄せられている。

 今日の『王様のブランチ』では、「紗栄子がイギリスに持ち帰りたい文房具&調理グッズ爆買い」と題した企画が放送される予定。イギリスでの生活や、ファッションの仕事で培った感性がショッピングにどう活かされるのか楽しみだ。

1 2

あなたにオススメ

「紗栄子、“銭ゲバ”バッシングを乗り越え「ファッションアイコン」となった今」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。