エンタメ

東京五輪キャスターがジャニーズだらけ…NHKは嵐、フジは村上信五で日テレは?

【この記事のキーワード】
【完成】東京五輪キャスターがジャニーズだらけ…NHKは嵐、フジは村上信五で日テレは?の画像1

村上信五

 関ジャニ∞の村上信五が、2020年東京オリンピックのフジテレビ系のメインキャスターに就任することが発表された。

 村上はフジテレビでスポーツ番組『村上信五∞情熱の鼓動』のナビゲーターを務めている。また昨年はテレビ朝日系で「2018FIFA ワールドカップロシア」のプレゼンターに抜擢されるなど、スポーツキャスターとしての経験を着実に積んでいる。

日本テレビのメインキャスターは亀梨和也?

 村上信五の他に、東京オリンピックのメインキャスターを務めることがわかっているジャニーズタレントは、NHKの東京オリパラナビゲーターとなった嵐。すでに各競技の魅力などを伝える特別番組『2020スタジアム』もスタートした。

 TBS系のオリンピックのキャスターは8大会連続で中居正広が務めてきたが、2020年は安住紳一郎アナウンサーが総合司会となる。まだ中居がキャスターとして登場するのか否かは定かでないが、「中居はジャニーズ事務所を退所するから」「TBSにとって中居を使ってもうまみがないから」など、中居を起用しない方向で様々な憶測が飛び交っている。ただ、中居ファンからは、何らかの形でオリンピックに関わって欲しいとの声が多い。

 そして今、ジャニーズファンの間で話題になっているのは、日本テレビ系のメインキャスターは誰になるかだ。日本テレビはひときわジャニーズ事務所と“親しい関係”であることは有名だろう。夏の風物詩である『24時間テレビ 愛は地球を救う』は毎年ジャニーズタレントが司会を務め、ジャニー喜多川社長が亡くなった翌朝、7月10日に放送された『ZIP!』では、出演者の服装が白と黒のブラックフォーマルであり、「ジャニーズへの忠誠心」だともっぱらだった。

 このようにジャニーズ事務所と深い関わりを持つ日本テレビとだけあって、オリンピックのキャスターは2008年から夏季冬季合わせて6大会連続で嵐・櫻井翔が務めている。しかし前述のように2020年の東京五輪では櫻井翔はNHKのナビゲーター。そのため、代わりにどのジャニーズタレントが就任するか、ネット上では予想が繰り広げられている。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。