エンタメ

「反日ジャニーズ」と大バッシング受けたHiHi Jets猪狩蒼弥「日本破壊」、黒髪で謝罪に至った経緯

【この記事のキーワード】
【完成】「反日ジャニーズ」と大バッシング受けたHiHi Jets猪狩蒼弥「日本破壊」、黒髪で謝罪に至った経緯の画像1

「ISLAND TV」より

 ジャニーズJr.のグループ・HiHi Jetsの猪狩蒼弥が「日本破壊」のツイートをファンに頼んだことで「反日だ」との批判を受けていた件。20日の公演でグループは謝罪をした。

 猪狩蒼弥がファンに「日本破壊」のツイートを提案したのは今月18日の公演「パパママ一番 裸の少年 夏祭り!」でのこと。HiHi Jetsに関するワードをトレンド入りさせたいという願いが発端だったようで、HiHi Jetsのファンは「#日本破壊」をつけて公演の感想などをTwitterに投稿。見事トレンドワード1位を獲得した。

 しかしこれが、ファン以外の多くのネットユーザーには異様にうつった。一部のユーザーは「日本人がすることではない」「反日活動だ」などと批判を展開し、騒動へと発展した。なかには猪狩の容姿を罵り「在日確定」と決めつけて誹謗中傷するような酷いコメントも見られる。

 騒動となったことを受け、HiHi Jetsのメンバーはブログを更新。軽率で不適切な言葉であったと謝罪したうえで、反日の意図はなく「今までにないくらいのレベルで盛り上がりましょう!」という比喩表現であったと釈明した。また20日の公演の際にも改めて謝罪。謝罪にあたってメンバーは髪を黒く染めていたようだ。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。