工藤静香が木村拓哉とお揃いの蛇タトゥー隠さず堂々インスタ披露

【この記事のキーワード】

 ただ前述したように、タトゥーを反社会的勢力の象徴であるように見る向きは根強い。反社会的なコミュニティで権力を誇示したり相手を威圧したりという目的で彫るアウトローは今もいる。一方で、思想やファッションとしてタトゥーを彫る人も増えており、タトゥーは必ずしも反社会的勢力であることとイコールではなくなってもいる。

 浜崎あゆみや構成作家の鈴木おさむ、ディーン・フジオカ、りゅうちぇるなど、タトゥーを公表している著名人も多い。昨夏、りゅうちぇるが家族の名前をデザインしたタトゥーを両肩にいれたと公表すると、批判コメントが寄せられ議論となったが、暴力団と無関係な文脈でのタトゥーには肯定的な意見も少なくなかった。

 りゅうちぇるに対して「テレビに呼びづらくなる」などという意見も見られたが、そんなことはないだろう。工藤静香はこうした議論よりもずっと早い時期から、テレビ番組の出演時などでも足首のタトゥーを隠していなかった。まだ公に語られたことはないようだが、彼女は自身のタトゥーにどのような意味づけをしているのだろうか。

りゅうちぇるタトゥーで顕在化したタトゥーへの強い偏見、恐怖感もあるのでは

 8月21日、タレントのりゅうちぇる(22)が自身のインスタグラムに投稿したタトゥー写真がきっかけとなり、現在ネットや芸能界を巻き込んで、タトゥ…

工藤静香が木村拓哉とお揃いの蛇タトゥー隠さず堂々インスタ披露の画像1
工藤静香が木村拓哉とお揃いの蛇タトゥー隠さず堂々インスタ披露の画像2 ウェジー 2018.08.24

1 2

「工藤静香が木村拓哉とお揃いの蛇タトゥー隠さず堂々インスタ披露」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。