相葉雅紀の結婚報道、2年前と彼女の父親の証言が違うのはなぜ?

【この記事のキーワード】

「文春」と「FLASH」で彼女の父親の証言が違うのはなぜ?

 2017年12月の「FLASH」によれば、Aさんの父親はこの時点で「FLASH」の取材に対して、Aさんと相葉の交際を認める証言をしているのだ。

 Aさんの父親は、相葉と会ったことはないし、いつから交際しているかも聞いていないが、記者に「交際していることだけしか、聞いていないわけですね?」と尋ねられると、「はい、そうですね」と答えている。

 とすると、一昨年の12月に相葉雅紀と娘の交際が報じられているのだから、今年の正月に「娘が嵐の相葉雅紀と交際している」と知った、というのは違うだろう。どちらが真実なのか、はたまたどちらも真実ではないのか、謎である。

 このように引っかかる点はあるものの、グループが活動休止に入れば、メンバーの結婚が続々解禁されるとの見方は強い。相葉に関しては、ジャニーズ事務所は2016年に結婚を認めたという話もあり、2021年より前という可能性もあるかもしれない。

 相葉雅紀は嵐の中でも随一の好感度キャラであり、結婚発表となれば祝福ムードに包まれそうだ。

1 2

「相葉雅紀の結婚報道、2年前と彼女の父親の証言が違うのはなぜ?」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。