エンタメ

香取慎吾の「子どもと奥さんと過ごしたい」ネタが笑えなかったデリケートな事情

【この記事のキーワード】
【完成】香取慎吾の「子どもと奥さんと過ごしたい」ネタが笑えなかったデリケートな事情の画像1

香取慎吾Instagramより

 香取慎吾が17日、自身がイメージキャラクターをつとめるファミリーマートの新商品発表会に出席。サンタクロース姿に扮して登場した香取は、自ら企画やデザインを担当した数量限定のクリスマスケーキを宣伝した。ケーキづくりには、かつて出演していた『SMAP×SMAP』(フジテレビ系)のコーナー「BISTRO SMAP」での料理経験が活きたという。

 この日、香取の“ドッキリ”発言によって、会場が騒然とする一幕があった。記者から「今年のクリスマスの予定」を聞かれた香取は、「このケーキとともに、家で子どもと奥さんと過ごしたい思います」と冗談で発言。しかし、笑うに笑えない場の空気を察したのか「あの、なんか、失笑みたいな……」とコメントして、会場を温め直したのだった。

 記者の敏感な反応も無理はない。SMAP解散後、ジャニーズ事務所を離脱する直前の時期に、香取には“隠し子”騒動が勃発したことがあった。

 「クリスマスは家で子どもと奥さんと……」という発言は、隠し子問題を彷彿させるため、冗談と受け止め笑っていいものかどうか、迷うところだ。

2017年、香取の“隠し子”騒動勃発

 2017年、「週刊文春」(文藝春秋)は香取慎吾が年上の一般女性と20年以上にわたって交際しており、すでに二人の間に息子がいるようだと伝えた。

 同誌では、彼を“謎の少年”と呼び、香取と交際女性のハワイ旅行に同行していたこと、香取が愛車に乗せて遊園地に遊びに行っていたことなどが明かされた。

 Twitterでは、プライベートの香取と中学生くらいの少年がハワイのアーケードで買い物をしていたという情報とともに、ツーショット写真も流出していた。さらに、少年が香取を「パパ」と呼んでいたとの噂まで飛び出す。

 当時はSMAPが解散したばかりでメンバーのジャニーズ事務所残留または独立に注目が集まっていた。香取の“隠し子”疑惑はそんな慌ただしい時期に出たものだった。

 この時、ジャニーズ事務所は「香取について、結婚の事実などありませんし、結婚の予定も全くありません。また、当然ですが、香取に子供はおりません」としたうえで、「友人のお子様です」と説明している。

 香取慎吾本人も、2017年4月放送の『SmaSTATION!!』(テレビ朝日系)で、「友達の子供なんです! 困ってます!」と隠し子説を強く否定。そのうえ、ジャニーズ事務所から独立後には、隠し子疑惑をテレビ番組の“ネタ”に昇華してみせた。

“隠し子”騒動をドッキリのネタに!

 2017年10月放送『おじゃMAP!!』(フジテレビ系)にて、香取慎吾は爆笑問題の田中裕二に、自身の隠し子として14歳の“香取慎司”君を紹介するという内容のドッキリ企画を決行。番組では、香取が「隠してたつもりはないんですけど」として、慎二君を田中に紹介した。

 慎二君から「お笑い芸人になりたい」と相談を持ち掛けられた田中は「スポーツ紙一面(の話題)じゃない?」と驚きながらも、完全に信じ込んでいた。さらに、慎二君が爆笑問題の所属事務所「タイタン」に入ることを快諾した田中。その後、ネタばらしの際には「超デリケートな……このネタ、すごいね」と再び驚いたのだった。

 あまりにリアルなドッキリにはファンからも驚きの声が漏れたが、「ネタとして扱うってことは、隠し子疑惑はガセなんだろう」「本当に友達の子どもだったのかも」と納得する声が続出。こうして、香取は“隠し子”騒動を完封したのだった。

1 2

「いいね!」「フォロー」をクリックすると、SNSのタイムラインで最新記事が確認できます。