おっさんずラブ2公式に批判が殺到「悲しくて涙がとまりません」「本当に最悪な方向」

【この記事のキーワード】

 しかも情報解禁となった9月27日、Twitterやインスタグラムの『おっさんずラブ』公式アカウントのプロフィールは、完全に『おっさんずラブ-in the sky-』仕様に。過去の投稿が削除されたわけではないが、公式アカウントには批判のリプライが殺到している。

<はるたんが牧くん以外の誰かを好きになる話なら辛くてみれません。この発表をみただけで悲しくて涙がとまりません>
<本当に最悪な方向に行ったな>
<おっさんずラブの名前使わないで他のドラマとしてやって欲しい>
<ちょっともう言葉になりません。残念すぎます>
<皆様の声援を受けてこの結果ですか。悲しい限りです>

 今年8月にはドラマの続きである『劇場版 おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』が公開されたばかり。このタイミングで田中圭と吉田鋼太郎を引き続き起用し、新たなストーリーを1から始めることに、前作ファンは幻滅している。また、「林遣都が出演しないのなら田中と吉田も別の俳優にすれば完全新作と思えた」「せめて公式のSNSアカウントは新しいものに変えてほしい」という声もある。

 ただ、漫画の実写化などにもいえることだが、人気作品に新たな命が吹き込まれることにファンが抵抗を覚えるのはよくある現象ともいえる。千葉雄大や戸次重幸の参戦を喜ぶ声もあり、新作で新たなファンが広がる可能性もある。『おっさんずラブ-in the sky-』の初回放送は11月2日。完全なる別作品として楽しんでみるのもいいのではないだろうか。

1 2

「おっさんずラブ2公式に批判が殺到「悲しくて涙がとまりません」「本当に最悪な方向」」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。