千葉真一のアクションセンスを受け継いだ新田真剣佑ら三姉弟、共演に期待

【この記事のキーワード】

 とはいえ千葉真一は不仲説を一蹴し、「会ってないとすればそれぞれ仕事が忙しいからではないか」としており、それは確かにそうだろう。少なくとも真剣佑がこの3年、多忙を極めていることは間違いない。きょうだいだからといって、大人になった彼らが頻繁に会っていてもそれはそれで違和感だ。

 真瀬と男兄弟が不仲であると噂されるその一方で、真剣佑と郷敦の兄弟仲は強固なものであると報じたのは「NEWSポストセブン」だ。千葉と兄弟の母が離婚した2015年以降、兄弟は互いに離れて暮らすようになった。真剣佑は千葉に、郷敦は母に引き取られている。だがそれでも兄弟愛はなんら変わることなく、郷敦が芸能界入りする時も、真剣佑は親身に相談にのったという。郷敦は天才肌の兄をリスペクトしているとも。こちらでは、千葉家が一家総出で父の60周年パーティを盛り上げるとしている。

 真瀬は芸歴が長く、真剣佑は大ブレイク中、郷敦は売り出し中だ。不仲であることを公にすることは自分たちの芸能生活に決してプラスにはならないことぐらいはわかっているだろう。千葉―ファミリーであると強調したほうが、いいアピールにもなる。もし割り切れない感情が事実、彼らの間に存在しているというなら別だが、不仲説は足を引っ張るだけだろう。

 60周年パーティはもちろんのこと、今後オファーがあれば3人きょうだい揃ったスリーショットでテレビ画面に登場することなども充分あり得る話だ。個人的には、真瀬樹里、真剣佑、郷敦の3人がハチャメチャに暴れまわる痛快なアクションドラマを見てみたい。時代劇でも現代劇でもいい。類まれなるアクションセンスを持つ千葉真一の遺伝子を持って生まれた3人が共演しない手はないと思うのだ。そんな風に思っているのは筆者だけだろうか。

1 2

あなたにオススメ

「千葉真一のアクションセンスを受け継いだ新田真剣佑ら三姉弟、共演に期待」のページです。などの最新ニュースは現代を思案するWezzy(ウェジー)で。